字幕翻訳と活字翻訳の違い - コーチング全般 - 専門家プロファイル

星 和美
グレータープレゼンス 代表
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
上林 登
上林 登
(パーソナルコーチ)
喜多見 明日香
喜多見 明日香
(パーソナルコーチ)
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
松山真己
(臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ)

閲覧数順 2017年08月16日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

字幕翻訳と活字翻訳の違い

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. コーチング全般

今年、頂いた翻訳のお仕事の中に【字幕翻訳】というものがありました。字幕翻訳は初めてでした。

本の翻訳と違うのは、

全体の文字がパッと目に入るようにする。

声が出ている間に表示できる文字数にする。

映像の雰囲気に合わせる。

など、声を文字に起こす面白さを経験させていただきました。

字幕でなく『アフレコ』で後から声優さんがセリフを録音する場合は、

口が開いている間に収まる形にする。

母音(つまり口の動き)を意識する。

といったさらに難しいテクが必要みたいです。(経験者から伺った話です)

そのピタッとおさめるのが醍醐味なのかもしれません。

クライアントさまから許可を頂き、一部公開(約3分)

このかみ合っていそうで、かみ合っていない会話がなんとも…




グレータープレゼンス(横浜元町)星 和美
米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブコーチ
PMPプロジェクトマネジメントプロフェッショナル
国際NLP協会認定NLPトレーナー

 ◆強みがわかるメール講座
 ◆クライアントさまの実例
 ◆クライアントさまの声
 ◆サービスメニュー
 ◆お問い合わせ

横浜を基点に、関東以外からもキャリア・強み・英語に関するご相談をいただいています

 |  コラム一覧 |