カラーでセルフヒーリング~オレンジ*Orange~ - イメージコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

安田 紀子
nrk color circle 
神奈川県
カラーコーディネーター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

カラーでセルフヒーリング~オレンジ*Orange~

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. イメージコンサルティング全般
色彩心理・配色

今回はオレンジです。


1回目の赤についてはこちら


オレンジは人に親しみやすさを与える、温かで陽気な色です。

赤と黄色の中間なので、赤の積極性と黄色の明るさの両面を持っているとも言えます。
おおらかで楽天的なので、根拠のない(←ここ大事)自信にあふれていたりします。


カラーセラピーでは「好きな色」ではなく「気になる色」を選びますので、好きではない色を選ぶこともあります。

「オレンジは好きではないけれど気になってしまい選んだ」という場合、オレンジの楽観的な性質を気にしている状態といえます。


これは、「楽天的になりたい(のに、なれない)」「もっと人とうまく関わりたい(けど、できない)」という悩みを抱えている可能性があります。





ポジティブな精神的効果:ネガティブな思いがポジティブに変化していく。
心身への効果:消化、排泄を促す
対応する身体の部位:腸
チャクラ:第2チャクラ(下腹部)


対応する香り(精油):オレンジ・ベルガモット・コリアンダー
パワーストーン:めのう・カーネリアン


パワーストーンセラピーについてはこちら をどうぞ。
※代表的な解釈を掲載しています。実際のセラピーには個人差があり、多様な解釈があります。