IT業界で生き残るなら・・・ - 地域ブランド・特産品 - 専門家プロファイル

ホロデックス 
石川県
ITコンサルタント
050-5539-7874
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イベント・地域活性

井門 隆夫
井門 隆夫
(マーケティングプランナー)
韮澤 哲也
韮澤 哲也
(イベントディレクター)

閲覧数順 2017年08月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

IT業界で生き残るなら・・・

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. イベント・地域活性
  3. 地域ブランド・特産品
実例・小話


現実の世界を加速させて
実現へ向かう道路をしくのが
IT業界。


リオ会議でのムヒカ
大統領のスピーチ
にあるように
高度成長期の
ビジネスモデルで
拡大成長
をのぞむ
先進国の中で
採用されている
プロセスならば、
IT業界のプロセスは
さらにスピードアップ

されてきています。



今までの人材や
人事考課のシステムに
従うのであれば
歯車化が
さらにすすみ
忙殺されるのは
必死

なってくるわけです。


まさに、
マトリックスの世界が
仮想的に現実と
なっています。
現実の肉体と時間を
拡大型ビジネスモデルに
搾取され
ココロは夢の中

というわけです。


ストレスチェックが
義務化されていっても
何の問題解決に
なりません。

やみくもに
見える化すれば
いいのではありません。





多くの企業や組織では

どのような業務プロセス
あって、本当に人が
やらなければならない
仕事
は何で、そのためには
その人がどのような状態が
いいのか?
工夫する時間や
コミュニケーション
するために
どのようなカリキュラムがあり、
それは、開発や研究と販売計画と
どのように結びついているかの
分析
はおろか
考える感覚さえも
鈍っています



創業社長でないかぎり
いや、
今のようなうわついた時代では
創業社長でさえも
勘では
プロセスは
組み立てられない
のです。


そういった意味で
時間をかけての
PDCAやモニタリング

自力でなんでもするより
専門家や新人、
外部の眼を
うまく使えることが
このスピード時代を
のりきる
第一歩
となるでしょう。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(石川県 / ITコンサルタント)
ホロデックス 

集客・販促・提案できる組織の「見える化」で会社力アップ

集客・業務改善(営業・管理)の課題をITで攻めの組織づくりのご相談承ります。情報戦略と地方事情にあったひとづくりとマーケティングで業務の「見える化」をプランニングし、地場密着の会社力をアップをご支援いたします。

050-5539-7874
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「実例・小話」のコラム