マイナスイオンの不都合な真実 - 体の不調・各部の痛み全般 - 専門家プロファイル

有限会社 木村爽健 代表
東京都
鍼灸師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))

閲覧数順 2017年02月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

マイナスイオンの不都合な真実

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 体の不調・各部の痛み
  3. 体の不調・各部の痛み全般
「電子というのは、マイナスイオンですよね?」
ライザブの説明をすると、こんな質問をされることがあります。

確かに、マイナスイオンです。

しかし、性質が全く異なります。

その違いとは、
「体に入るくらい強い電子かどうか」
ということです。

例えば、滝の近くにいくと
「マイナスイオンがたっぷり」
あります。

でも、それは空中に浮いているだけです。

確かにその場にいると
「気持ちがいい」
と感じるかも知れませんが、
体内に入ってきてくれるわけではありません。

私たちの体にあるすべての細胞は
電子を欲しがっています。

細胞の中に届けなければ、
一時的な気持ちよさで終わりです。

大した効果はありません。

ライザブは違います。

体の中に入ってくる強い勢いのある
電子(電子線性ともいいます)
です。

それが、細胞内に送り込まれれば
ミトコンドリア内のプロトンポンプが
働くようになります。

ライザブについてはこちらをご覧ください。


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 鍼灸師)
有限会社 木村爽健 代表

お手伝いできることはありますか?

 体に不調が出る原因は、ご本人だけでなく環境も大きく影響してきます。単純に目の前の困っている症状に対処するだけでなく、どのようにすれば体質改善して病気を予防できるかについてもお話させていただきます。一緒に健康を取り戻しましょう。