太陽が嫌いな人 - 体の不調・各部の痛み全般 - 専門家プロファイル

有限会社 木村爽健 代表
東京都
鍼灸師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)

閲覧数順 2017年02月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。



「私、日焼けしたくないんです。だから太陽が嫌で。」
女性の中には、日焼けで肌が荒れることを嫌い
極力太陽に当たりたくないという方がいます。

綺麗でいたいという考え自体はいいと思いますが
あんまり太陽を嫌いになるのは良くないよと思います。

例えば、
タイでも最近美白が流行っているそうで
太陽に極端に当たらない女性は、
ビタミンD欠乏症で骨粗しょう症に
20代でなってしまうケースがあります。

これは、太陽に当たることで作られる
ビタミンDが体の中で不足して
その結果カルシウムを体に取り込む働きが
低下するからです。

カルシウムが吸収されないと
骨の代謝が起こらないので
骨がボロボロになってしまうわけです。

また、睡眠のサイクルが安定したり
気分が落ち着いたり、目が覚めたり
うつ病予防、集中力アップなど
太陽には色々な恩恵があります。

東欧の人たちは、住んでいる場所の影響で
冬は太陽がほとんど当たりません。

そのために、精神的な不調や
うつ病が多くなるようです。

私自身は、ヒマラヤトレッキングに
毎年行くのですが、
朝日が上がるまで山は寒いのに
太陽が出てきた瞬間、
世界に温かさが広がる感覚は
「太陽ってこんなに力があるんだ。」
と、毎回驚かされます。

写真は、アンナプルナ山系プーンヒルから見た
ご来光です。




こちらは、少し下のホテル前で撮った朝日。



太陽は自然の恩恵ですから
是非活用しましょう。





 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 鍼灸師)
有限会社 木村爽健 代表

お手伝いできることはありますか?

 体に不調が出る原因は、ご本人だけでなく環境も大きく影響してきます。単純に目の前の困っている症状に対処するだけでなく、どのようにすれば体質改善して病気を予防できるかについてもお話させていただきます。一緒に健康を取り戻しましょう。