どうやって吸収するの? - 体の不調・各部の痛み全般 - 専門家プロファイル

有限会社 木村爽健 代表
東京都
鍼灸師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
みかん
(人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師)

閲覧数順 2017年07月27日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

 病気になると、栄養を取れと言われます。
ビタミンやミネラルなどを豊富に含んだ食材をとると、体に良いからと言われます。
確かにその通りです。
しかし、一つ重大な欠陥があります。
それは、機能が落ちた腸は、本当にその栄養を十分に吸収できるのか?
ということです。
特に小腸は、吸収だけでなく免疫機能においても重要な働きをします。
病気になるということは、小腸の機能も落ちているということです。
そこで有効なのは、小腸に直接電子を送り込むということです。
弱った小腸の細胞を電子で復活させれば、吸収力と免疫機能を回復させることができるかも知れません。
そこで十分な栄養をとれば、体への吸収も良く、回復の見込みが高まると思います。
では、どうすれば良いのか?
私のオススメは、気功、そしてライザブです。
ライザブについてはこちらをご覧ください。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 鍼灸師)
有限会社 木村爽健 代表

お手伝いできることはありますか?

 体に不調が出る原因は、ご本人だけでなく環境も大きく影響してきます。単純に目の前の困っている症状に対処するだけでなく、どのようにすれば体質改善して病気を予防できるかについてもお話させていただきます。一緒に健康を取り戻しましょう。