恋愛を柔軟にする1つの考え方 - 恋愛全般 - 専門家プロファイル

本井 優
デートコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

恋愛を柔軟にする1つの考え方

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛全般






あなたの好み
どんな女性ですか?



人によって、
好みというのは
まったく違います。


「美人がいい」
という男性のなかでも、
基準求める条件
千差万別です



ある女性と出会って、
Aさん美人だと思っても
Bさん美人だとは
思わない
かもしれない。


みんなが美人だと思っても、
Cさんにとっては
好みじゃないということも


世の中には
いろいろな考え方の人がいて、
「あまり美人すぎない
ほうが好き」

という人もいます


そして、一言で
「美人」といっても

目がぱっちりしているとか、

鼻筋が通っているとか、

唇が魅力的とか、

好みが分かれますよね。



でも…
毎回毎回好みだと思っている
タイプの女性と付き合っている
男性って周りにいますか?


いつも似ている雰囲気の人を
選ぶ
という男性も
稀にいますが、ごく少数派です。


わざわざ、頑なに毎回
似たタイプの女性だけを
探し出す男性
は、
よっぽど出会いに
恵まれているのだと思います



そういう男性は
好みのタイプの女性と
出会えなくなったら
どうするのでしょうか


おそらく、
こだわりが強い人は
恋愛をしなくなって
しまう
でしょう



度合いにもよりますが、
“好み”を限定しすぎると
可能性も狭めてしまいます


好きになれる女性との出会いや
出会ってから恋愛に発展する
可能性のことです。



その点、
「好きになった人が
 好みのタイプ」

という人は恋愛優等生


これは、男性にも女性にも
当てはまりますが、


★★★★★★★★★★★★★★

理想の条件(外見やスペック)
を最初から決めないほうが
柔軟な恋愛ができるのです。

★★★★★★★★★★★★★★



まだ相手がどんな人か
わからない状態で
「もう少し話してみたい」
「どんな人か知りたい」
と思ったらまずは
デートに誘いましょう


もちろん、
恋愛初期において
“立ち位置”の意識を
忘れてはいけません。


それを念頭に置きつつ、
何度か話したりデートをして
少しでも「楽しい」と感じたら
とにかく付き合えるように
頑張ってみることです


そのうちに
気持ちが盛り上がって
いつの間にか好きになっていた
…なんていうのは
よくあることなのですから



相手の良いところを
探し出せる人は
何度でも恋愛ができる人


もちろん、この人と決めたら
フラフラしないでほしいですが、
“出会いがない”
“恋愛できない”ならば
ここを意識できれば
“出会い”が変わります



自分で恋愛の可能性を限定せず、
出会った相手がいれば
「この人が彼女だったら」と
想像してみてください


そこで、
「うーん、ないかな…」
と思わなければ
関係をすこし前に
進めてみましょう


途中で「違う」と
思ったときに
止めれば良いだけの話です。


そう思わない限りは
目の前にいるこの女性こそが
運命の相手かもしれませんよ



ではでは(^人^)


 |  コラム一覧 |