災害時の通話アイテム - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

災害時の通話アイテム

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中
携帯電話は通話無料だったり、スカイプで無料テレビ電話にしたりと普段使いには便利ですが、災害時の現場連絡は「トランシーバー」が主流です。


私自身、「埼玉県被災建築物応急危険度判定士」でもあるので、災害時活動において仲間との連絡は「トランシーバー」になります。





当日、貸与されるケースが殆どですが、数が足りなかったり倉庫内から探せない恐れもあるので、私はマイトランシーバーを普段から携帯するよう心がけています(^^)





送料無料 トランシーバー 特定小電力 無線機 インカム注目の商品★ケンウッド UBZ-LP20...

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

Guns N' RosesとBABYMETAL(2017/01/29 00:01)