白髪は、電子不足? - 体の不調・各部の痛み全般 - 専門家プロファイル

有限会社 木村爽健 代表
東京都
鍼灸師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)

閲覧数順 2017年07月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
 若くても白髪が多い人がいます。
また、年を取っても白髪の少ない人もいます。
こういった年齢差が起きる大きな原因は、頭皮の毛根細胞の電子不足です。
例えば、カラーリングや整髪料などを多用すると、髪は痛みます。
その補修をするために、毛根はいつも以上に働かないといけません。
10代の頃であれば、細胞が働いてくれる割合も高いので、白髪になることはほぼありません。
でも、なんのケアもしないでいると、働いてくれる細胞が減少しますし、毛根細胞自体が死んでしまうこともあります。
ですから細胞が再び働いてくれるように、栄養を送り込む必要があります。
そこで、補給方法として、飲食物やマッサージなどによる血行促進などがあります。
ところが、これらの方法は一度低下した細胞の働きを一気に復活させるには、不十分な時があります。
そこで、最も手っ取り早い方法は、電子を直接細胞に送り込むことです。
それが気功やライザブという製品です。


だいたい2ヶ月程度でこのように白髪から黒い髪へと変化されました。
髪も増量しているし、顔も引き締まったのでわかりにくいですが、細胞に電子を送り込めれば、こういった変化が起こる可能性は高いようです。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 鍼灸師)
有限会社 木村爽健 代表

お手伝いできることはありますか?

 体に不調が出る原因は、ご本人だけでなく環境も大きく影響してきます。単純に目の前の困っている症状に対処するだけでなく、どのようにすれば体質改善して病気を予防できるかについてもお話させていただきます。一緒に健康を取り戻しましょう。