正直者がバカを見る世界。 - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

井上 敦雄
アッツワークス株式会社 代表取締役 犬旅コンサルタント
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

正直者がバカを見る世界。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般

IT業界で働くシステムエンジニアの皆様

アッツワークスの井上です。
こんばんは。

前は気になっていたけど、今はもう、気にならなくなった言葉ってありますよね。
成長している証拠です。

でも、最近、急にまた上位にあがってきたコトバがあります。
それがこれ。

正直者がバカを見る世界。

もちろん、会社を経営するとき、プロジェクトをマネジメントするとき、は、正直であるべきですし、正直であってこそ、お化粧もできれば、助けてももらえます。そこに何の疑念もない。
これからも、正直でいたい。
それは、かかわる他者にも、自分自身にも、です。

でもでも、日常生活では、どうなのかな~って思うことが時々あります。

今、一番気になるのが、これ。

駐車。

超ささいなことなのですが、気になって仕方ない。

リーミルティアのCDにも出てくるのですが、15年間気にならなかったボートの違法係留が、となりの人に言われたことでむっちゃ気になり始めた、というエピソードがあります。

同じように、コインパに、お金をチャージされないように、微妙にずらして車をとめている人がいるんですよね。さらには、月ぎめ駐車場に、勝手にとめている人もいます。

私の車がとめられなくなるので、とめないでほしい、とお願いしているのに、やっぱり、またとめる。

むこうは無料。
こちらは、きちんと月額を支払っています。
なのに、車を出し入れするときに、注意しないといけないのは、こちら。
ぶつけたら、責任をとるのは、こちら。
目の前に、駐車禁止、と書いてあるのに、それでもとめる。

私たちよりも、ずっと年上のひとたちです。

年金をたくさんもらい、余裕たっぷりのひとたち。
かたや、馬車馬のように働いて、毎月、社会保険料をたくさん払う、ぼくたち。

ここに、正直者がバカを見る世界、ってあるんですよね。

小さい。
本当に小さい世界ですが、その積み重ねが大きい世界を作るんですよね。

また、書きます。

 |  コラム一覧 |