9月8日は「白露」9日は「重陽」でした - 婚活全般 - 専門家プロファイル

社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師
東京都
マナー講師
080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:婚活

木下 泰子
(婚活カウンセラー 終活上級カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

9月8日は「白露」9日は「重陽」でした

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般
講習
8日は二十四節気の「白露」9日は五節句の「重陽」でした


大気が冷えてきて

草についた露が白く見えるころとされています

「陰気やうやく重りて 露にごりて白色となれば也」

台風も近づいているにもかかわらず

8日は本当に涼しかったです

ツバメも南の国へ帰ります

なんとなくものがなしさが感じられますね


こんな夜は「白露」と言うお酒を飲みたいですね

カンナをリレーした旭川の酒蔵「男山」さんに

ありました


遊郭・大籬(おおまがき)若那屋

遊郭街の江戸吉原でも高嶺の花の遊女屋

その大店で筆頭遊女にランクされていたのが「白露」だそうです




そして9日は「重陽」「菊の節句」でした

二十四節気や節句は中国から伝わったものに

日本の文化重ねて行事として執り行われて来ました

中国では奇数は陽です

9と9が重なるのは陽の最高の数字が重なる

おめでたい日なのです

この日は長寿を祈る日でもあります

季節も昔は旧暦でしたので1ヶ月ほど遅いですね

ちょうど菊の花がきれいに咲く頃です

菊の成分は長寿に効果があるとされ

菊に綿を被せる「着せ綿」を致します

夜露が菊の成分を吸いそれを綿にしみ込ませ

そのしずくをお酒に入れて頂くと

「長寿」になるという伝えがあります

「菊の酒」です


男山さんの「白露」に菊の花びらを浮かばせてみました

今年は2日とも留守にしていましたので

この「菊のお酒」は昨年の写真です


男山酒造さんの「白露」の菊の酒です


男山さんのお酒は浄瑠璃や歌舞伎にも登場するお酒だそうです

ラベルは浮世絵師・喜多川 歌麿の作品だそうです



白露のお酒のラベルです




昨日は菊のお菓子と抹茶を持って

ご縁のある老人ホームでお茶を点てました

皆さんがお元気で長生きされることをお祈り致します



諸江やさんの菊せんべいです



よろこんで頂けて良かったです





一般社団法人橘流恕学(jyogaku)アカデミーhttp://tachibanaryu.net/


一般社団法人橘流恕学アカデミーでは、マナー研修・茶道・和文化などを通して
「恕」の精神を伝えています
「恕学」とは「自分を受け入れること」「相手を受け入れること」「互いに想いを馳せ合うこと」「相手の身になる」を実践して豊かな人生を送るための学びです
 

橘 凛保(Riho Tachibana)














カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マナー講師)
社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師

孔子の教え「恕」の精神を科学で紐解くマナーコーチング講師

単なるマナー講座ではなく、マナーを身につけること、所作や姿勢を変えることで、生き方を変える「マナーコーチング」を実施。自信をもち、人生を生き生きと生きるための「TOCfEコーチング」を実施。悩みをご自身で分析するファシリテーターをつとめます。

080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「講習」のコラム

橘のひとりごと(2016/12/05 11:12)

亥の子餅と源氏物語(2016/11/17 11:11)

15日は「七五三」でした(2016/11/16 12:11)