自分の強みに気づく - コーチング全般 - 専門家プロファイル

星 和美
グレータープレゼンス 代表
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自分の強みに気づく

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. コーチング全般

甲府出身の方とお話する機会がありました。

甲府と言って思い出すのは、果物や、私の好きなほうとう。


ぶっというどんと具材がたっぷり入った煮込み鍋です。

するとその人がおっしゃいました。

「ほうとうなんて、そんなにありがたがって食べるものじゃないよ」

お客さんのおもてなしには、出すのをためらう人もいるそうです。

うちで食べる簡単な料理という位置づけのようですね。

郷土料理はあたりまえすぎるのか謙遜なのか、主張がひかえめ。

これって、人にも同じことが言えるんじゃないかと思いあたりました。

その人には独自の魅力的な資質があるわけですよ。

鼻が上を向いてるが気になってるんです、耳の形が気に入らないんです、

そんな、コンプレックスには敏感でも、それをはるかに上回る良さにはあまり目が向いていません。

「○○さんはその居ずまいが、周りの空気を華やかにしますよね」

とか正直にお伝えすると、驚かれたり、半信半疑だったり。

当たり前すぎて、気づいていない。

天下のホウトウは、ちゃんと使ってください!

知り合いだと、フェイスブックのメッセージで書くこともあります。

PS.その笑顔によく救われてます

とか。

自分では盲点になってるかもしれないけど、スゴイ魅力は誰にでも絶対にあるんですよ。

 |  コラム一覧 |