存在感のインパクト - コーチング全般 - 専門家プロファイル

星 和美
グレータープレゼンス 代表
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

存在感のインパクト

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. コーチング全般


この絵はピカソが8歳のときに描いたものらしいです。

緻密で、子どもっぽい感じがなく、まるで大人が描いたみたい。

私が受ける印象は、絵の素質がある、神経質、繊細、憂いを持った…

その人のその時のあり方が、作品に出ているように思います。

描く人のあり方(Being)が、表現(Doing)に映し出されてる。

そして、これがピカソが晩年に描いた絵。


ようやく子どものような絵が描けるようになった。ここまで来るのにずいぶん時間がかかったものだ(ピカソ)

インパクトが絵からダダ漏れて、存在感がグワッと湧き立つ感じ。

ピカソじゃなくてもみんな持ってますよね、人間臭い自分のBeing

 |  コラム一覧 |