がんばりグセについて 思うこと - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イメージコンサルティング

高田 千尋
高田 千尋
(イメージコンサルタント)
吉武 利恵
(人の印象の専門家)

閲覧数順 2017年04月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

がんばりグセについて 思うこと

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. 姿勢・ウォーキング
YURUKUウォーク(前Noriko式ウォーキング)のBjウォーキングスクール代表Norikoです。
昨日のブログなんでもがんばり過ぎだった私
に、昔の私はなんでも頑張り過ぎていたことを書きました。
セッションにいらっしゃる方も
がんばりグセがおありの方がたくさん。

先日セッション中にがんばりグセのお話になりました。
がんばりグセがかなりあるという生徒さんが
「子供の頃何かを成し遂げなければ両親にほめてもらえなかった」
と おっしゃいました。
だからほめてもらいたくてどんなことでも一生懸命に努力してきたそうです。
だけど努力しても結果が出ないことだってありますね。
すると頑張ったとしてもほめてもらえないわけです。
じゃあもっともっと頑張らになければ!
と ご自身を追い込んでしまっておられたようです。

そんなお話をお聞きし
私も子供に良かれと思ってやっていたこと言っていたことが
子供を追い込んでいたことたくさん あるだろうな…。と 思いました。


セッション中生徒さんたちは私に  ご自身のことたくさんお話して下さいます。

力が抜けずに悩んでいるという方に
子供の頃ご両親にとって良い子だった方
とても多いと感じています。




YURUKUウォークインフォメーションはこちら
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに

日常の自然な歩き方「YURUKUウォーク」考案者。筋トレやストレッチを必要としない独自メソッドで、受講生は10000人以上、インストラクターは150人を超えました。近年はオリンピック代表選手のパーソナルレッスンや企業の健康指導など多岐に渡り活動中です。