Ω 不平不満を言わず、やれることを全部やろう - 恋愛の悩み・問題 - 専門家プロファイル

恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家
東京都
恋愛アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Ω 不平不満を言わず、やれることを全部やろう

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛の悩み・問題
はい、今日はこちらの相談から、色々学んでみたいと思います。
まずはご覧になってみて下さいネ。

<メール>-------------------------------

マーチン先生、カンナ(32歳)です。
6月に婚活パーティーで知り合った彼(27歳)についてです。

知り合った当日はお茶をして、その後はラインをくれてスムーズに次に会う
日程が決まりました。当日は楽しく過ごせ、「来週末は、ドライブ行こう」と
誘われました。帰ったらラインで「楽しかった、ドライブ楽しみにしてる」と
来たので、私も「楽しみしてる」と伝えました。

私たちはお互いサッカー観戦好きなのもあり、ドライブに行く前にスポーツバーに
誘われました。しかしその時、タバコを5本以上吸われ泣きそうになりました。
(私はタバコの煙で喘息が出てしまうと、以前に伝えていたのですが……)

帰ったらラインで「楽しかったし、来てくれて嬉しかった」と来ましたが、
タバコの件があったので返信せず、ドライブも前日に断ってしまいました。

それから2日後、後悔が出てきて「昨日はドタキャンしてごめん」と伝えたところ
また会うことになりました。お互い休日だったので半日デートを期待したのですが
特にプランもなく街をブラブラしてお茶をしました。そこでまたタバコ吸われて
さすがに「喘息が出るから辞めて」と伝えました。

何故、何度も言わせるのか? 覚えてくれないのか? 私には理解できません。
私の事を何とも思ってないからでしょうか? 注意すると辞めてはくれます。

で、「夜ご飯どうする?」と聞いたら、この後自分は飲み会に行くと言われ、
また腹が立ちました。何故先に言わないの…と思いつつ、その場で解散しました。

それから連絡はなく、2週間位で私から普通にラインしました。
すぐに返事は来たので「またドライブ連れて行って」と伝えたら、2時間だけ
海を見に連れて行ってくれました。その後、彼は用事があるみたいでした。

「今日は楽しかったよ。あまり時間がなくてごめん」とラインがきましたので、
「私も楽しかったよ、ありがとう」と送りました。それ以後やりとりはありません。

彼との距離を縮めたいですが、ムリでしょうか?
ドライブを断った辺りから、彼は心を閉ざした感じがしました。

-------------------------------------

はい、ご覧の皆さんには、ちょっぴり「イラッ」ときてしまった方が
おられるかもしれません。(ごめんね)

……と言いますか、イラッと来る人の方が正常なのです☆

では、このお話、何が一番大きな問題点なのでしょうか?
それを考えてから読み進めてくださいね。











はい、では参りましょう!


◆ 一貫性のある行動を取ろう ◆

カンナちゃんのお話、イラッと来てしまう方が正常だというお話がありました。
これはどうしてかと言いますと、

カンナちゃんがやっていることに、一貫性がないからです。
そのため、「君は何がしたいの!?」と苛立ってしまうのです。


恋愛に限らず何事にも通じる話ですが、やっていることに一貫性がない人は、
結果が出ません。カンナちゃんのお話ですと、タバコのことで彼に苛立ちを覚え、
ラインを無視してデートをドタキャンしました。

この時点で、この恋は終わりです。自分から幕を下ろした形になっているのです。
恋愛は、交際する前に盛り下がると復活はできないのです。


にも拘わらず、後悔の気持ちが出てきて、彼に連絡をして会うことになりました。
にも拘わらず、またタバコのことや、夕飯の話で彼に苛立ってしまいました。
にも拘わらず、また自分から「ドライブに連れてって」と言いました。

うーん、本当に何がしたいのかわからない……となってしまいますね。
厳しく言いますと、「自分の立場」がわかっておられません。
だから、うまくいかなくなってしまうのです。


◆ 解決案のあれこれ ◆

順に見ていきましょう。
お二人のズレはスポーツバーで飲んでいる時から始まります。

> しかしその時、タバコを5本以上吸われ泣きそうになりました。
> (私はタバコの煙で喘息が出てしまうと、以前に伝えていたのですが……)

そうであるなら、これはもう喫煙者と付き合おうと考えるべきではないでしょう。

どんなに良さそうな人であろうが、そういう問題ではありません。
結婚を見据えて婚活パーティでお相手探しをしているわけですから、
出会い探しの時点で、喫煙者は全て除外することが必要です。

喫煙者と禁煙者のお付き合いについては、過去にも触れたことがありますが、
大原則、自分と同じ立場の人と付き合うべき、というのが実践上の結論です。
(僕自身と、15年間のご相談実績での判断です)

「水と油」というくらい、この二者は噛み合わないです。
今回は、それに追い打ちをかけるように「タバコを吸われると喘息が出る」という
話までありましたので、「もう考える余地はないだろう」というのが答えです。

また、これはカンナちゃんは尚更のこと、
タバコを吸わない人、全員が考えておくべきことなのですが……

スポーツバーなんかに行ったら、相手が吸わなくても、誰かが吸いますよね!?
で、結局「うわー、もう煙たいな~!」とイライラが募ることが目に見えます。

だから、最初からそういう飲み屋には行かない。これしか解決案はありません。
行くなら「煙たくなることを覚悟する。文句を言わない」と決めるべきです。


つまり、カンナちゃんの場合は、
スポーツバーに行く時点で自分が間違っていると僕は思うのです。

この話は僕自身もずっと実践しています。(僕はタバコが大の苦手です)
だから、基本、タバコOKのお店だったら個室があるお店にしか行きません。
また、個室がないお店に行くなら、入店時に「自分はタバコが苦手なので、
できればあまり煙たくない席をお願いしたいのですが……」とやんわり伝えます。

すると、席が空いていれば、吸わないお客さんの隣とか、
窓際で煙たくない席などを用意してくれることが多いですよ。
これも、気持ちよくデートをするための手段です。

あと、お二人の場合は、

> (私はタバコの煙で喘息が出てしまうと、以前に伝えていたのですが……)

という話もありました。これ、ごもっともに聞こえますが、言い換えるなら
「だから、アンタが私に合わせなさいよね」と言っているのと同じです。
その証拠が、こちらに見えます。

> 私の事を何とも思ってないからでしょうか? 注意すると辞めてはくれます。

「注意すると」って……。僕が相手の男性だったら「お前何様だよ」と思います。
「タバコを吸わないように、お願いしたらやめてくれます」とあるべきなのです。

些細な言葉には本音が出ます。
これも、その一例だと言えるでしょう。


◆ 感情の向こう側を見据えた行動を取ろう ◆

このスポーツバーでの一件以来、

・ラインの返事をしない。
・ドライブをドタキャンする。

という、その場の感情で行動をしてしまいました。
これはカンナちゃんに限らず、誰にでもやってしまう可能性があるお話です。
僕も30歳、マーチン先生を始める頃までは同じような失敗をしていました。

しかし、こうした感情的な行動を取ると、必ず自分が後悔するのです!!

ここを学ぶことが大事です。

今回もそうなのですが、往々にして「こうあるべきでしょ?」と思っていること、
それ自体は間違っていないことが多いです。でも、言ってしまうと必ず後悔する。
これがどうしてか、わかりますか??

はい!これは面白い問題です。考えてみましょう!











はい、答えはこちら。

・言っていることの道理は正しいけれど、
・感情的な行動を取ることは間違っているから、なのです。

例えば、スポーツバーでの一件は、次のように伝えたら良いわけです。


スパスパ… ←彼がタバコを吸い始めました。

ごほっ、コンコン! ←咳をしています。

「あ、あのね……」

「ん? なあに?」

「ごめんなさい、私、タバコが凄く苦手なの。
 喘息持ちで煙を吸うと咳が止まらなくなるので……」


と、このように『感情的にならずに』伝えたら良いわけです。

こう伝えたら、「あっ、そうなんだ、ごめん、ごめん」という感じに場が収まる
可能性が高いでしょう。(これで険悪になるようなら、やめた方が良いです)

交際に至るまでの間、盛り下がってしまうと復活は「基本」できません。
だから、デートでイラっとしたり、「もう何なの!?」と感じたときは、
次のように考えると良いです。

「この恋、これで終わっていいの?」

いいと思うなら、思う存分にブチまけてください☆
嫌だと思うなら、この恋を失わないために、どうしたらいいのか。
それを考えて行動することが大切なのです。

これが、

「感情の向こう側にある目標」を見据えた行動を取ろう。

というマーチン論なのです。
これ……10年以上前に生まれたマーチン語録なのですヨ☆


◆ それは後付けの理由 ◆

その他にも、誰もがやってしまうような誤解や失敗が見られます。

> 「夜ご飯どうする?」と聞いたら、この後自分は飲み会に行くと言われ、
> また腹が立ちました。何故先に言わないの…と思いつつその場で解散しました。

これは「喘息が出るから辞めて」と伝えた後の話です。
ということは、この後、彼が飲みに行くのが本当かどうかは、わからない話です。

というよりも、「喘息が出るから辞めて」と言われて気分を害したため、
「もう面倒くさいから帰ろう」と思って、「この後飲みに行くから」と言われた
可能性が高いと思います。

なので、「何故先に言わないの…」という話も、
またズレている可能性が高いのです。

こうして見ると、カンナちゃんは彼とのデートにおいて、
不平不満ばかり言ってることがわかります。しかし、これ↓

> 彼との距離を縮めたいですが、ムリでしょうか?

冒頭でお話したように、言動に一貫性がありませんよね……。
なので、正直に申し上げてもうムリだと思います。
また、このままでは相手が変わっても、同じことの繰り返しだと強く感じます。


自分が頑張りたいと思うなら不平不満を言わないことが大事です。

マイナスの言葉を思ったり、他人にグチったりしていると、
そういう気持ちが態度や言葉に出て、必ず相手に伝わります。
すると、ほとんど確実に終わってしまうのです。

先程の「“感情の向こう側にある目標”を見据えた行動を取る」こと。
つまり、彼と付き合いたいなら、どういうデートの心構えが必要なのか。

ひと言で言いますと、デートとは「接待するつもり」で臨むことが大事です。
そして、デートとは「相手に自分を好きになってもらう場」です。


これ、何度も出てきている言葉ですが、本当に大切なことなのです。
こうして見ると、カンナちゃんのデートが良いものではなかったことが、
よくわかると思うのです。


…………。


男性も女性も、デートに誘われたならば、
自分でもお店を探して予約しておくことをお勧めします。

「誘われたから、出しゃばったマネはしない方がいいのでは?」とか、
「誘う側がやるもんでは?」と言っていてはご縁を逃してしまいます。

これらにそのままお答えしますと、

> 「誘われたから、出しゃばったマネはしない方がいいのでは?」

その通りです。だから、出しゃばらなければいいのです。
当日待ち合わせをしたら、「今日のお店は決まってるの?」と聞きましょう。

「うん、予約してあるよ」と言われたら、
「そっかあ、ありがとう!」と笑顔で伝えます。
そして、入店後にトイレから電話して、丁重にキャンセルを伝えたらいいのです。

「決まってないんだ」と言われたら、「じゃあ、もし良かったら……と思って、
お店を押さえてあるから、そこに行きませんか?」と伝えたらよいわけです。


> 「誘う側がやるもんでは?」

普通はそうだと思います。
しかし、お相手が予約していなかったためデートが盛り上がらず、
「どうしたらいいでしょう?」という相談が後を絶たないのも事実なのです。

大事なことは「どちらが予約するか」なんて、ことではありません。

いかにして、そのデートを良いものにするか、です。

二人で食事をする以上、自分も相手に好意や興味があるのです。
だったら、その恋のために尽くす。

いつも全力を尽くして欲しいと、僕は思うのです。


◆ P.S.半年で結婚しました ◆

このメルマガを書いている時、こんなメールが届きました。

<メール>-------------------------------

マーチン先生、はじめまして。
30代女性/I.A.と申します。

お忙しい中、急なメールすみません。
実は一言お礼が言いたくてメールしました。

21歳を最後に数年間彼氏ができず、
アラサーになり本当に病んで焦っていました。

マーチン先生の「愛される努力をする」、
「やった方がいいと思ったことは全部する」を実行して彼氏ができ、
おかげで半年で結婚して、子供も授かりました☆

電話相談やPREMIUMも考えましたが、
ひたすら過去の内容を遡り、自分に似た事例を探したりしました。

本当に素直にして、出来ることをする、と言うのが
今までなんで出来なかったんだろうと目からウロコです。

ただただ、お礼が言いたかっただけですので、返信は不要です♪
お読みいただきまして ありがとうございます。
これからも、どうぞよろしくお願い致します。

------------------------------------

おお、また出ました! 交際半年でゴールインです☆
そして内容ですが、今日のお話とつながるところがありますね。

1.愛される努力をする。
2.やった方がいいと思ったことは全部する。

いずれも、男女同じことです。
幸せになりたいと思うなら自分が頑張る。そのために尽くしましょう。
「尽くす」の本当の意味は、「男に尽くす」「女に尽くす」などではありません。

「全力を尽くす」というのが本当の意味です。

この人とお付き合いしたい。結婚したい。幸せになりたい。
その目標に向かって、全力を尽くせるようになりましょう。

                  written by Martin 2015.08.25

☆¨・..。.・¨☆¨・..。.・¨☆¨・..。.・¨☆¨・..。.・¨☆

●このメルマガのプレミアム版、恋愛教室PREMIUM。
まぐまぐ「恋愛・結婚」カテゴリ、有料メルマガ 1位~2位!(週により変動)


 毎週、4~5つのコンテンツでお届けしています。
 1か月分、毎週火曜日発行(第5週目はお休み) 税込540円です。
 ご購読の初月は無料でご覧になれます。

お申し込みは すぐできます!

●まぐまぐ(有料メルマガ)を「初めてご利用の方」
 こちらから、無料会員登録とメルマガ購読仮登録を同時に行ってください。
 https://mypage.mag2.com/entry/UserRegistTerms.do

●既にまぐまぐ(有料メルマガ)をご利用の方
 こちらから、マーチン先生の恋愛教室PREMIUMをご登録下さい。
 http://www.mag2.com/m/P0000272.html
               ▼
               ▼
どちらの場合も、すぐ登録されたメールアドレスに
「購読仮登録完了のメール」が届きます。そのメールから本登録をして完了! 
月の半ばでお申し込み頂いた場合は、当月分のバックナンバーが即時届きます。

※クレジットカードをお持ちでない方は、銀行振込みでもご購読頂けます。
 office@martin.ne.jp まで「PREMIUM定期購読希望」としてお送り下さい。

皆様のご登録をお待ちしております。


────────────────────────────────────


    毎週2回開催。リアル恋愛学校「マーチン先生の恋愛教室」

     教室にいらっしゃる成功者からも、たくさんのお話が聞けます☆
      https://www.martin.ne.jp/counseling/lesson.htm

────────────────────────────────────

○マーチンに直接会って相談したい人、電話やメールで相談をご希望の方。
 http://www.martin.ne.jp/counseling/

○無料相談掲示板「悩みの足跡」
 http://www.martin.ne.jp/gatex/bbs.cgi
 
 初めての方は、こちらから会員登録をしてご利用下さい。
 http://www.martin.ne.jp/gatex/touroku.htm

────────────────────────────────────
■発 行  マーチン先生の恋愛教室 http://www.martin.ne.jp/
■著 者  恋愛相談師マーチン

┌──┐   hope your Mail…
│\/│  owner@martin.ne.jp
└──┘
Copyright (C) Since 2000 Martin's Love School All rights reserved.
────────────────────────────────────
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 恋愛アドバイザー)
恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家

素直にまっすぐな気持ちで、真心をもって恋をしよう。

-「カケヒキをして幸せになれました。結婚できました!」そんな話を一度でも聞いたことがありますか- マーチン論の特徴は2つ。【1】カケヒキを一切せず、素直にまっすぐ行動する。【2】自分で考える力を身につける。これが恋を叶える秘訣なのです。