◆アメリカで人気の収納ケース - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

石井 純子
Office-j 
埼玉県
インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
(インテリアコーディネーター)
石田 美弥子
(インテリアコーディネーター)

閲覧数順 2017年08月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

◆アメリカで人気の収納ケース

- good

  1. 住宅・不動産
  2. インテリアコーディネート
  3. インテリアコーディネート全般

インテリアコンサルタントの石井純子です。

ライフオーガナイズからインテリアコーディネートまで、ステップに応じてアドバイスしています!



世界の中でも、家の中で靴を脱ぐ習慣がある国はそう多くはありません。


日本では、玄関で靴を脱ぐので、当然ながら存在している下駄箱も、靴を脱がない海外には存在しません。


じゃぁ、靴はどこへ?



ほとんどの場合、クローゼットに、衣類とともに収納することが多いようですね。


その日に着る洋服に合わせて、靴も選ぶのだそうです。


生活習慣が違えば、収納方法も違いますね。






アメリカではここのところ、日本企業のある商品が人気だそうですよ。


この透明のケース。


アイリスオーヤマさんの商品です。





ここで、最近の日本の下駄箱事情について。


女性のブーツ保有率がかなり高くなったことなど、ライフスタイルの変化もあり、下駄箱に求められる機能も変わってきています。



玄関はその家の“顔”でもあるので、かつては下駄箱の上には季節のしつらえをして、お客様をもてなしたり、家族の帰宅時に癒しを与えたりしていました。






最近はそれよりも収納力を重視したいという声も増え、背の高い下駄箱を壁一面に設置することも多くなりました。


さらには、シューズクロークを設置して、靴以外にもスポーツ用品やアウトドア用品、掃除用品、ガーデニング用品など、外で使うものを一式まとめて収納するスペースを計画する方も増えています。




他に収納するものとしては、傘やレインコート、ベビーカーや自転車、子どもの外遊びセット、根菜類やウォーターサーバーの容器や宅配用の容器、地域によっては灯油缶や雪かきのスコップなどと、とても興味深いです。




実は、中と外の両面の使い方をする玄関は、意外とものが多いのです。


しっかりと収納計画を立てて、常にすっきりした玄関を目指したいですね。



玄関の収納計画も、ぜひご相談ください






すっきり玄関の第一歩にも

【自宅でライフオーガナイズが学べます】
いつからでも始められますよ!
受講生が1800名を超えました

<無料メール講座>
ライフオーガナイズ はじめの一歩



ライフオーガナイズを自分の暮らしに活かすなら

【ライフオーガナイザー2級認定講座】


・9月 東京開催予定

・9月 埼玉開催予定


メール講座をご受講の方に先行ご案内中!


ランキングに参加してます。

いつも、ありがとうございます。


 |  コラム一覧 |