なんかおかしい。 - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
YURUKUウォーク(前Noriko式ウォーキング)のBjウォーキングスクール代表Norikoです。

ブログは思ってることいっぱい書けるから好きです^ ^
最近感じてること書きますね。

愛犬ロンくんです^ ^涼しくって気持ち良いのかうとうとしているロンくん。
ロンくんは12歳。
大型犬なので人間で言うと80歳ぐらいです。
お散歩はロンくんのペースに合わせます。
そして時々寝転がっているロンくんの脚を持ってゆるゆると歩いている動きをさせます。
そうすると気持ちがいいのか脚を持たれていても拒否せず
もっとやってねという感じです^ ^

健康になるには適度な運動を…と 言われてますが
なぜそうしないといけないかというと
じっとしていると水分の巡りが悪くなり健康な状態を保てなくなるから。
そして身体を動かすことにより
水分をポンプする役割の筋肉を柔らかく保つため。
それにはお散歩程度の軽い動きで十分です。
激しい運動は必要ありません。
マメに歩くとさらにさらに良いです。もちろん力まずにね。

筋トレ・ストレッチゼロストレスフリーの生活を
40代はじめから10年続けて私は自分の身体で実感しています。

ワンコだって一緒。
もし高齢のロンくんに運動のため!と言ってロンくんの意に反して無理をさせると
良くないことが起きると考えます。

野生の動物は必死で身体作りをしていないのに
均整が取れた綺麗な身体をしていますよね。
いざという時力を発揮することができますし。カッコいい~^ ^
生きるか死ぬかの世界で生きている野生の動物は
生きる上で必要の無いことはしないはずですものね。

便利な世の中になる前の人間も
日々 生活をすること自体が適度な運動になっていて特別な運動はしていなかったはず。


たくさん歩ける身体になってマメに動けるようになることが大切なのは
多くの人が思っていることです。
でも残念ながら
その身体になるためには筋肉を鍛えなければ!という考えがまだまだ 強いです。

若い頃、私も身体に負荷をかけることが良いと思っていました。
それが今はいかに身体に負担をかけずに過ごすか…に変わりました。
そうすることで身体にも心にも嬉しいことがたっくさん起こり
身体って日々の動作で作れるものなんだと気づきました。

便利になって動かなくても良くなって
便利に慣れて動かなくなって
スタイル悪くなって動けなくなって
大変だーっ!とばかりに
必死になってトレーニングをする…
なにかおかしいと思いませんか?



◆レッスン・セミナー情報◆

Noriko・公認インストラクター
YURUKU公式レッスン・セミナー
こちらYURUKU.JP
スクール承認のレッスン・セミナー

◾︎スクール情報
◾︎
どのレッスン受けたらいいの?
◾︎
ご受講者の声
◾︎
NorikoのFacebookページ
お会いした方繋がって下さいね!
◾︎
Norikoの何度でも言います
◾︎
そのダイエット間違ってない?

◾︎
1115 YURUKUウォーク
大阪・舞洲ウォーキングイベント

  第2回イベント ご参加者募集中

◾︎
日本ノルディックウォーク
学会学術大会にて講演

  札幌  一般ご参加可能です

◾︎インストラクター養成講座 
   東京・大阪・福岡(開講決定)


◾︎YURUKUウォーカー講座
   入門・認定講座 東京・大阪

◾︎ウォーキング個人セッション
   東京・大阪


◾︎
心斎橋定期レッスン
   大阪

◾︎動画ありの記事

◾︎テレビ番組で行ったレッスン動画
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに!!

私達YURUKUウォークは☆健康に過ごしたいが、何をやっても改善されない☆ジムに通ったけど、続かない☆シニア世代なので頑張るトレーニングは辛い方の為に、筋肉を緩め、正しく立ち歩くケアを教授しております一生涯のウォーキングを身につけます!