お盆であつまった親戚でストレス!? - 地域ブランド・特産品 - 専門家プロファイル

ホロデックス 
石川県
ITコンサルタント
050-5539-7874
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イベント・地域活性

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

お盆であつまった親戚でストレス!?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. イベント・地域活性
  3. 地域ブランド・特産品
実例・小話


子どもの頃
なぜ、文句をいいながら
お盆にあつまるのか
理解できなかった。

家に
仏壇や
神棚が
あるわけでもなし

普段
お参りをしている
商売人でもない


子供心には
いとこと遊べるからいいや
ちょっとした
カルチャーショックで
面白い
と思っていた。

多くの日本人は
地方から都心に出てきたものが
地方へと移動する。
もちろん、都心周辺の一族も
いるのであるが、
なんにしろ
普段しない行動だ。


単なる「管理」という
問題であれば、
集まらなくてもいい
し、
サラリーマンが多くなっている
昨今
「縁起かつぎ」でもないし、
「こころのよりどころ」でもない
だろう。

年に一度のセレモニーや
ファミリー旅行としての
お盆を取り仕切る
一族の「長子」の「家族」の
ストレスは最大化
される。
そして、その
ストレスは、親族にも
伝搬され、全体に
疲れてい
く。
さらに、暑く身体もだるい。


地域や構成員によっては、
形骸化しているセレモニーや
一部の人間のみに負荷を与える
運用システム

沢山ある。
・PTA
・町内会
・寺関連セレモニー

などなど・・・

日本の「組織」の
マネジメント
というと
このような
「ムラ」社会の
人間の行動を「管理」する
ことのように
考えられている



だが、
「マネジメント」とは
いまあるものを活用して、
「組織の最大利益」を
育てるための
「しくみ」
なのだ。


ということで、
「お盆」のマネジメントというのを
この時期、ぼんやりと
考えてみてはいかがか?

江戸時代以前から
常に先端を走ってきた
「寺」は
革新すべき
だろう。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(石川県 / ITコンサルタント)
ホロデックス 

集客・販促・提案できる組織の「見える化」で会社力アップ

集客・業務改善(営業・管理)の課題をITで攻めの組織づくりのご相談承ります。情報戦略と地方事情にあったひとづくりとマーケティングで業務の「見える化」をプランニングし、地場密着の会社力をアップをご支援いたします。

050-5539-7874
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「実例・小話」のコラム