敬老の日と施設レクリエーション 4 - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

敬老の日と施設レクリエーション 4

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中

毎年、お盆前なのに9月の「敬老の日レクリエーション」検索数がこの時期増えています。

敬老の日と施設レクリエーショ3までの記事←






9月と言えば、大学の文化祭・学芸祭のシーズンでもあり、福祉施設のレクリエーションに使えそうなゲームもあります。

テーマ「癒し」

・お花(お鼻)当てゲーム

山岳部の学生さんが、花の写真ボードと香りのアロマをテーブルに並べ、当てるゲーム

学生の場合は10種類ほど用意していたようですが、お年寄りの場合は3-4種類で分かりやすい香りにすると、脳の活性化で認知症予防に良いかもしれません(^^)

当たった人にはお菓子や小さなお花をプレゼントすると喜ばれそうです。


「効きカレー」という「インドカレー」「タイカレー」「スリランカカリー」「日本のベーシックなカレー」など味で当てるゲームなどは、食の安全性を考える施設では難しいかもしれませんね。



テーマ「笑い」

最近、女装家の男性がテレビでも増えたことで、文化祭などでは男性は女装、女性は男装してコンテストが開かれているとか。

高齢者層では、プライドのある人にお願いするのは難しいですが、施設内で人気者の人にお願いし、シークレットゲストと称して登場させると喜ばれそうですね(^^)


毎年、催し物内容を変えないと飽きられてしまうので施設の職員さんのご苦労お察しいたします。




カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

Guns N' RosesとBABYMETAL(2017/01/29 00:01)