「役職」と「自分事の範囲」 - 各種のヨガ・ピラティスレッスン - 専門家プロファイル

Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表
東京都
ピラティスインストラクター
03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)

閲覧数順 2017年11月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「役職」と「自分事の範囲」

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. 各種のヨガ・ピラティスレッスン

 こんにちわ


あっという間に8月も1週間が


終わってしまいましたね



 猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」


表参道店が5月15日にオープンしてから


来週でちょうど3か月



 現在、スタッフは


「神楽坂店」と「表参道店」


それぞれに分かれて在籍しています



 「他人事」の対を成す言葉として


「自分事」という言葉があり



ビジネス書や自己啓発書には


「全てを自分事として捉えましょう」


といった一文が書かれていたりしますね



 なぜ


こんなことをわざわざ書くのか?


と思う方もいるかもしれませんが


これって、誰でも出来そうでいて


意外に難しいんですよね



 例えば、弊社のスタッフを見ていても


新しく入ったスタッフは


まだまだ「自分事」の範囲が


「自分」だったりします



 それが店舗マネジャーなどに


なってくると、自分事の範囲が


他のスタッフも含め


「店舗に関わる全て」に


なってくるんですよね



 ただ


見ていて面白いな~と想うのは


3か月前までは、「神楽坂店」だったスタッフも


「表参道店」に移籍をすると



「表参道店」が「自分事」になり


自分の担当である、「表参道店」を


どの様に良くするかを必死に考えるあまり


以前の店舗への意識が薄くなるんですよね



 以前は


「自分事」=「神楽坂店」だったのが


異動をしたことで


「自分事」=「神楽坂店+表参道店」


にはならなず


「自分事」=「表参道店」


になる訳です



 良い、悪いというよりは


そういうものなんだな~と・・・・・・



 「役職が人を育てる」


という言葉があるけれど



「役職」につくことで


自然と「自分事」の範囲が大きくなり


その結果


成長に繋がっていくのかもしれませんね



 手前味噌ではありますが


弊社のスタッフは、日々スクスクと成長しており


たしかにマネジャーやサブマネジャーの


成長は著しく、3か月前とは明らかに違うなと


感じるくらいです



 ただ


「役職が人を潰す」こともあるので


要注意ですね



 そして


社長は全部が「自分事」



 全てを自分事として捉え


全てのスタッフについて悩み


全てのスタッフと共に考える覚悟がなければ


社長になるべきでは無いのかもしれませんね



 まあ、企業規模が変わってくれば


また色々と違うとは思いますが


今はそんな風に考えています




としお

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ピラティスインストラクター)
Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表

目指せ!!2か月で猫背改善

高性能な姿勢分析器と専門のトレーナーがあなたの骨盤や背骨、肩甲骨の歪みなどを確認し、あなたのカラダとココロに合わせたエクササイズを提案し、2か月で猫背の改善を目指します!!

03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。