理念とかビジョンってなんで決めなきゃいけないの? - 地域ブランド・特産品 - 専門家プロファイル

ホロデックス 
石川県
ITコンサルタント
050-5539-7874
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イベント・地域活性

韮澤 哲也
韮澤 哲也
(イベントディレクター)
韮澤 哲也
韮澤 哲也
(イベントディレクター)
村本 睦戸
村本 睦戸
(ITコンサルタント)
井門 隆夫
(マーケティングプランナー)
江川 晴子
(イベントプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

理念とかビジョンってなんで決めなきゃいけないの?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. イベント・地域活性
  3. 地域ブランド・特産品
実例・小話



最近、起業塾では
まず、ビジョン
事業計画書くのも
はい、ビジョン

広告やちらし
ウェブサイト、
ニュースリリースの
制作代行の人にも
ビジョンを聞かれる


面倒臭いので
まとめておいた方がいい

そのほかに聞かれるのは
企業人であれば、
・理念
・コンセプト
・方針
・目標(今年度、中長期)

もう、本当に何度も
聞かれることになるので
ウェブサイトとか
名刺とかに
書いておいた方がいい


経営者でなくても
最近は、
個人でも聞かれる。
社会人になる人も
まとめておいたほうがいい。


・大事にしていること
・ストーリー(今ある自分のヒストリーと
今後10年の展望)
・ビジョン
・指針
・標語
・座右の銘

とか言われる。

もちろん家族においては
・家訓
・遺言
・言い伝え

だ。

そんなに聞いて
どーするんだと言いたい。

タレントさんは、
何度も同じインタビューを
聞かれるのはつらいかもしれないが、
笑顔で答える
さすがだ


顔つきや体つき
言動や
持ち物や
読んでる本・雑誌・新聞
目の輝き


憶測できることだろう?

とはいっても
今の時代、情報シェアで
一億総タレント状態
なので、
よい言霊が通じる人も
少ないけれども、面倒臭いが
明文化し、あえて口にだせねば
ならない




ダークサイドには落ちやすいが
フォースをつくるのには
努力がいる。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(石川県 / ITコンサルタント)
ホロデックス 

集客・販促・提案できる組織の「見える化」で会社力アップ

集客・業務改善(営業・管理)の課題をITで攻めの組織づくりのご相談承ります。情報戦略と地方事情にあったひとづくりとマーケティングで業務の「見える化」をプランニングし、地場密着の会社力をアップをご支援いたします。

050-5539-7874
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「実例・小話」のコラム