『離れて学ぶ』ってどーよ? - コーチング全般 - 専門家プロファイル

星 和美
グレータープレゼンス 代表
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
上前 拓也
上前 拓也
(パーソナルコーチ)
中川 淳一郎
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

『離れて学ぶ』ってどーよ?

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. コーチング全般

今年に入ってから、グーグルハングアウトを使ったNLPの講座を受講してきました。

平たく言うと、アメリカのオンラインセミナーにビデオ通話を使って参加していたのです。(あまり平たく言ってないですね)

受講者は私の他に、ニューヨーク、カナダ、ドバイから、同じくビデオ通話で入ってきます。

講師はさわやかに「おはよう」と言って朝8時に登場しますが、時差がある日本の私は夜中の12時開始です。

毎週受講者同士でやる宿題も、ビデオ通話でやりました。(これも英語です)

初めのころは寒いわ、眠いわで、辛かった…。

最後まで続けられるのか不安もありました。でも、だんだん楽しくなってきました。

後からわかったことですが、他の受講者も不安を持っていたようです。

ネイティブスピーカーの人も同じ気持ちでいたのかと思うと、仲間意識が強くなりました。

家にいながらでも、リアルタイムで参加者の顔を見ながら学べる時代になったんだなぁ、としみじみ感じます。しかも、通信費はほぼタダ同然で。

離れて学ぶこと(ディスタンス・ラーニング)には、いろいろな教育機関が積極的です。無料なのに修了証が発行されるものもあります。

Open Learning

日本のオープンラーニング

受講者仲間に聞いてみたところ、いろいろな事情で家から出られない人(小さな子どもがいる、体調が悪い、遠隔地に住んでいる)に需要があると言っていました。

日本でもこの形式のセミナーが増えることは、間違いありません。

新しいやり方を取り入れながら、私も学んだことを還元していきます。


 |  コラム一覧 |