◆旬を食す - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

石井 純子
Office-j 
埼玉県
インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

(インテリアコーディネーター)
村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)

閲覧数順 2017年07月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

インテリアコンサルタントの石井純子です。

ライフオーガナイズからインテリアコーディネートまで、ステップに応じてアドバイスしています!




ありふれたメニューの毎日に、罪悪感を感じる日々。


質より量を求める食べ盛りの子どもたち。と大人…笑。


それを良いことに、手抜きの日々でした。




美味しくて、おなかがいっぱいになって、栄養バランスもばっちり。


そんな食事を毎日作れたらいいのだけれど…。





マンネリメニュー脱出を目指して、月に一度なら無理なく通えると思って習い始めた地元のイタリアンの教室。


最近は、家での再現もすっかりご無沙汰しています…。




私が通っている教室は、毎回、旬の食材を取り入れて、その時期にあったレシピを教わります。


少し手間がかかるものもありますが、難しいレシピはほとんどありません。




手間をかけるって、すごいことだなと最近改めて感じます。


仕事をしているから、と勝手に自分に理由を当てはめて、結局のところ手を抜いてばかり。


子どもの頃は、毎日食事が出てくることが当たり前だと思っていたけれど、当たり前ほど貴重なことはありません。


感謝すらしなかった自分が情けない…。




親になれば、気持ちも変わるもの。

もちろん、手の込んだ料理を毎日並べることはできないけれど、気持ちを抜かずにちょっとだけ手間を掛ける。


そして、せっかく日本に生まれたのだから、時には旬の食材も意識したいところです。


人は食べたものでできていますからね。


それは、身体だけでなく、心も。





先日習った焼きなすと生ハムの冷製パスタ。


ルッコラてんこ盛りでよく見えないけど、絶品でした!



子どもたちが、季節知らずにならないように、時には母の務めもしなければ。







衣食住、「食」だけでなく「住」もね!

【自宅でライフオーガナイズが学べます】
いつからでも始められますよ!
受講生が1700名を超えました

<無料メール講座>
ライフオーガナイズ はじめの一歩



ライフオーガナイズを自分の暮らしに活かすなら

【ライフオーガナイザー2級認定講座】


・7月21日(火) 宮城(仙台) 

詳細はこちら です


ランキングに参加してます。

いつも、ありがとうございます。

 |  コラム一覧 |