マイナンバーと個人情報 - 地域ブランド・特産品 - 専門家プロファイル

ホロデックス 
石川県
ITコンサルタント
050-5539-7874
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イベント・地域活性

村本 睦戸
村本 睦戸
(ITコンサルタント)
岡星 竜美
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2017年11月18日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

マイナンバーと個人情報

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. イベント・地域活性
  3. 地域ブランド・特産品
実例・小話
今まで、
さんざん個人情報がもれたとか
大変ナーバスな報道が
されてきた。

しかし、
マイナンバーという
国民総背番号制
については、
すんなりと
施行前提での情報が流されている


いつもは
騒いでいるような投稿も
あまり目立たない。
まあ、
クレジットカードが
これだけ普及し、
個人のお金の出入りが
コンビニ買い物レベルまで
把握されている以上、
かなり行動動向は把握できるし、
情報流通について
気楽な意識も情操できた



一方
組織的動きを把握するために
マイナンバーで
税金、保険
恐らく司法、公安と
情報流通を抑えるには
通信の流れを秘密保護法だけでは
完成しなかった。



と、大きな話に聞こえるが、
身近な話では、
マイナンバーは、パートでもバイトでも
支払いを行い源泉税を払う
任意団体レベルから情報が
もれていく
ということであり、
今までの個人情報保護法の網掛けが
さらに、細かいところまで
抑えられる
というところが
みそだ。


そこを意識して情報を取り扱う
意識があるかどうか?
グーグルでGPS・動画・個人特定画像認識レベルの行動
ネットショッピングでお金の行動
フェイスブックなどのSNSで人脈と思考の行動
を組み合わせ
そこにマイナンバーが加われば
プロファイリングは簡単
だ。

きっと、
日本人の
仁愛精神が
あれば

平和に秘密が守られのだろう。
そこのところをよく考えたい。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(石川県 / ITコンサルタント)
ホロデックス 

集客・販促・提案できる組織の「見える化」で会社力アップ

集客・業務改善(営業・管理)の課題をITで攻めの組織づくりのご相談承ります。情報戦略と地方事情にあったひとづくりとマーケティングで業務の「見える化」をプランニングし、地場密着の会社力をアップをご支援いたします。

050-5539-7874
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「実例・小話」のコラム