成”幸”学の専門家「一隅を照らして、周りを明るくする」 - 飲食店経営全般 - 専門家プロファイル

杉山 春樹
株式会社フード&サクセス 会長&事業プロデューサー
静岡県
飲食店コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:飲食店経営

平岡 美香
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
田川 耕
(飲食店コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

成”幸”学の専門家「一隅を照らして、周りを明るくする」

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 飲食店経営
  3. 飲食店経営全般

『一隅(いちぐう)を照らして、周りを明るくする




今日は、ある女性の話をご紹介しましょう。



彼女は、子供の頃から非常に飽きっぽい性格でした。



就職しても転職を繰り返し、

派遣会社を渡り歩くという状況でした。



ある時、スーパーのレジ打ちの仕事が回ってきたのですが、

これもすぐに飽きてしまう。


そして、「自分はダメな人間だ!」と思い、


いっそ田舎に帰ろうと、荷物をまとめ始めたのです。



ところが、その作業中、

荷物の中に子供の頃の日記を見つけました。



ぺらぺらとめくってみると、あるページに

「将来はピアニストになりたい」と書いてありました。



彼女の子供の頃に、

一番長続きした習い事がピアノだったんのです。



それを読んだ彼女は、


この飽きっぽい性格を何とか直したいと奮起し、

レジの仕事にもう一度向き合うとともに、ピアノも習い始めたのです。



やがて、キーを見ずにレジ打ちができるまでに上達し、

お客さんと一言二言、話すことができるようになりました。



ある日、スーパーが混み合う中、

次のようなアナウンスが流れました。



「大変混雑しております。

空いているレジへとお並びください」


しばらくすると、また同じアナウンスが流れます。



不思議に思った彼女が周りを見渡すと、


他のレジには人があまりいないのに、

自分のレジにだけ長蛇の列ができていたのです。



とうとう係員が来て、並んでいたお客さまを

空いている列に誘導し始めました。



ところが、あるお客さんがこう声を上げたのです。



「私はあのレジの女性と一言二言、会話するのが楽しみで、

このスーパーに来ているのよ。このまま並ばせてほしい!」



その声に続いて、


「私もそうだ!」という声が次々と上がり始めました。



それを聞いた彼女は、

嬉しさのあまり、その場で泣き崩れてしまいました。



彼女は、その後も一所懸命に仕事に打ち込み、


最後は主任にまでなって、

後進を指導するまでになったのです。



いかがだったでしょうか?



天台宗の開祖、伝教大師(でんぎょう だいし)最澄の言葉に


「一隅を照らす。これすなわち国宝なり」という言葉があります。



最澄の言う「一隅」とは


今、自分が居る、その場所のことです。



あなたの置かれている場所や立場で、

ベストを尽くして光り輝きましょう。



「あなたが光り、照らすと、あなたのお隣も光り輝き、


その光りが、町や社会を光らせ、やがては日本や世界を照らしますよ」

と言う教えです。



ですから、彼女のように、


目の前のことに・・


自分に出来ることに・・「無我夢中」で取り組みましょう。



その姿が、周囲の人たちを勇気づけ、癒やし、


また、ある時には人を立ち直らせる力となるでしょう。



ですから、与えられた仕事には・・、


目の前の仕事には・・


「これは、私の仕事」


「これが、私のお役目」と口にしましょう。



「言葉はちから」です。


その口にした言葉が


目の前の仕事に「やりがい」と「価値」を与えることでしょう。



そして、仕事に全力を尽くす心構えが生まれるでしょう。



その「無我夢中」で取組む姿は、

周りを照らす光りとなるでしょう。



さあ!!、今日も、


「言葉のちから」を信じて、


明るく、元気に、


「これは、私の仕事」


「これが、私のお役目」と言って


ウキウキ、ワクワク、目の前の仕事に「無我夢中」で取り組みましょう。



「無我夢中」で歩める人生が幸せな人生だと知りましょう。


大丈夫!大丈夫!


あらゆる点で一層良くなる!


必ず良くなる!


良かった!良かった!


ツイてる!ツイてる!


ありがとう!


素晴らしい仲間達と


共に生き!!


共に歩み!!


共に成長しましょう!!

------------------------------------------


































































 |  コラム一覧 |