平成27年税制改正 概要ー その他改正事項 - コラム - 専門家プロファイル

森公認会計士事務所 公認会計士・税理士
東京都
公認会計士・税理士
03-6722-0960
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

平成27年税制改正 概要ー その他改正事項

- good

起業
 今回の税制改正では、納税環境の整備ということで、

今後のビジネスにも影響を与えそうな改正事項が上がっています。



 まず、税務関係書類に係るスキャナ保存制度が認められると、

請求書・領収書などを電子データでの保存を可能にすることで、

会社の事務管理が容易になります。

 
 経理事務のオペレーションが変わるだけではなく、電子証憑が進められると、

会社の情報全てがデータ化=ビックデータ化されることになるので、

ビジネス面でも大きな変化が起こりそうな気がします。



 一方、

・行政が金融機関の預貯金情報の利用や、

・財務債務明細調書の提出範囲を拡大する

など、納税者の情報補足が容易になっています。


ただし、きちんと納税している方たちにとっては、

特に問題になるようなことではないかと思います。



(とはいえ、年金機構のデータ漏えいなど、心配な側面もあります)




会社設立・創業融資サポートはこちら 森公認会計士事務所まで

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 公認会計士・税理士)
森公認会計士事務所 公認会計士・税理士

会社設立・創業融資をサポート

監査・税務・ビジネス、”3つのキャリア”で、約20年。 その間、いつも「決算書の数字の奥にあるものをみる!」感覚を研ぎ澄ましてきました。 だから・・・ベンチャーから上場企業まで、あなたの会社の、一番の社外サポーターに!

03-6722-0960
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「起業」のコラム

マイナンバー制度について(2015/07/30 06:07)