*ハードルが下がると・・・* - 自分探し・感情 - 専門家プロファイル

田中 よしこ
カウンセリングRoom *Collet* 代表 田中よしこ
広島県
心理カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

斉藤ヒカル
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)
中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)

閲覧数順 2017年07月27日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

*ハードルが下がると・・・*

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 自分探し・感情

Happyは自分で創る
笑顔になれる女子力アップカウセリング。
カウンセラー&笑顔調律師の田中よしこです。

******************
*Collet*ホームページ

http://smilelabo-collet.com/
*******************

新しい記事が更新されました

「クラッシック女優に学ぶ前向きに生きる深い言葉」
http://spotlight-media.jp/article/154029928139155716
 
「うつ病の人に禁句な言葉・態度は」

https://latte.la/column/33188847

先日からいただきものが沢山






来客の方やクライエントさんにも出しつつ
大切にいただいております
ありがたや、ありがたや

以前もチラッと書いたことがあるのですが、
「お悩みと向き合おう、〇〇を変えてみよう!」
という話をクライエントさんとする時に
皆さんが口にする、ぶっちぎりNo1のセリフがあります。
なんとな~くお分かりでしょうか?
それは
「むずかしい」
デス

こんな経験はないでしょうか?
とっておきのシーンに身につけようと思って頑張って買った
洋服や靴やバック、アクセサリーなど・・・


高いから普段使いには勇気がいります。
普段使いには抵抗があるワケです。
だから大切に”とっておきの日まで”取っておきます。
初日は汚れないように、気を使いながら使います。
でも何度か使い出すと
とっておきの日でなくても
普段使いでも全然平気で身につける様になる。
それでは自分の中で抵抗なく
「当たり前」のものになった。
モノ自体は変わりませんから、
ご自分の気持ちが変わったのです。
”慣れた”という感覚

これをお悩みに置き換えてみると・・・
何度か抵抗を乗り越えて、難しいことをこなすと

「当たり前」がやってくるというコト。

当たり前と思えることは、難しいことではないですよね?
だから事実は
「今の自分は難しいと感じている」
だけなのです。
一生難しいわけでは決してないのです。
だって人間は”慣れる”という
適応能力を持っているのですから

皆さんはこのまま「難しい」を増やしていきますか?
使いこなして、減らしていきますか?
どちらもご自分で選ぶことができますよ

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

生活のリズムを作ることの重要性 久保 逸郎 - 老後のお金の不安解消アドバイザー(2016/06/13 16:17)

*見るべきポイント* 田中 よしこ - 心理カウンセラー(2015/09/19 18:27)

*ポジティブ思考は必要か?* 田中 よしこ - 心理カウンセラー(2015/08/19 17:31)

*いつも意識しているコト* 田中 よしこ - 心理カウンセラー(2015/08/17 13:59)

*スペースは大事* 田中 よしこ - 心理カウンセラー(2015/08/02 11:10)