熱中症は毎年4万人も・・ - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

熱中症は毎年4万人も・・

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中
昨年、熱中症になったかたは4万人もおられたそうです。

今年も高温多湿の梅雨から暑い夏へと続くそうなので、対策は重要ですね。



2015年の熱中症の傾向を気象予報士が予想 - 発生リスクが高まる時期4つとは
今年は5月に各地で真夏日が記録されるなど、汗ばむほど暑い陽気がゴールデンウィーク前後から既に見られた..........≪続きを読む≫[アメーバニュース]





いざという時のために家の冷蔵庫とクルマのトランクに経口補水液 OS-1常備しています(^^)


経口補水液 OS-1 500ml/大塚製薬工場


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

高齢者の事故(2016/12/06 00:12)

2017年の祝日は。。(2016/12/05 00:12)

休日の音楽(2016/12/04 00:12)

チャンピオンシップ決勝(2016/12/03 00:12)

続オーバーホール計画(2016/12/02 00:12)