◆くそばばあの幸せ - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

石井 純子
Office-j 
埼玉県
インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
稲垣 史朗
(リフォームコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

インテリアコンサルタントの石井純子です。
ライフオーガナイズからインテリアコーディネートまで、ステップに応じてアドバイスしています!



反抗期の定番ワード、「くそばばあ」。



もし実際に息子に言われたら…、


ショックを受けるか?


いやいや、腹が立って応戦するか?



どっちにしても、気分は良くないだろうなと想像できます。




ところが、反抗期って悪いこととは限らないようですね。


通常、思春期の親に対する反抗は、信頼関係の上の成り立つそうです。


心の底に、この人は大丈夫、という安心感があるから、くそばばあ、のような暴言が出てくるそうですよ。


もちろん誰もがこうなるとは限らないようですが、自然な反抗期は、むしろ健全な成長の証。



反抗する必要がなければ、反抗期がないまま大人になることもあるようですが、信頼できる人に、どろどろした嫌な部分や、怒りのエネルギーなどのマイナス要素を隠さずに出せることでは、重要とのこと。






もしも子どもから「くそばばあ」と言われたら、それは、実は幸せなことなのかもしれません。


…嬉しくはないけどね。



親子でも関わっていられる時間はそう長くありません。


どんな態度も、言葉も、お互いにしっかりと受け止められる関係が望ましいですね。




反抗期だって、部屋がスッキリしていれば、気持ちもスッキリ!!

ライフオーガナイズに興味が出たら
 受講生が1600名を超えました!

【自宅でライフオーガナイズが学べます】
いつからでも始められますよ!
<無料メール講座>
ライフオーガナイズ はじめの一歩



ライフオーガナイズをしっかり学んで自分の生活に活かすなら

【ライフオーガナイザー2級認定講座】

・5月10日(日) 山形(村山市)

詳細はこちら です

・6月12日(金) 東京(池袋)

詳細はこちら です



ランキングに参加してます。

いつも、ありがとうございます。

 |  コラム一覧 |