成”幸”学の専門家「やりたくないことから、やりたいことほ見つける」 - 飲食店経営全般 - 専門家プロファイル

杉山 春樹
株式会社フード&サクセス 会長&事業プロデューサー
静岡県
飲食店コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:飲食店経営

富井 学
富井 学
(飲食店コンサルタント)
うえた さより
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

成”幸”学の専門家「やりたくないことから、やりたいことほ見つける」

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 飲食店経営
  3. 飲食店経営全般

『“やりたくない”ことから“やりたい”ことを見つける』




「われわれは、本気でやりたいことのためなら、

まちがいなく時間を見つける」



これは米国の作家であり実業家でもある

ウィリアム・フェザーの言葉です。



私たちは(私も)よく「時間がない」

という言葉を使いますが



これは、決して「時間がない」のではなく、

本気でそれを「やりたいと思っていない」

だけなのではないでしょうか。



本気で、本当に「やりたい」と思ったなら

私たちは時間をつくり、行動するはずなのです。



私は、人と話す機会が多いのですが、そんなとき、


「自分のやりたいことが見つからない!」という言葉をよく聞きます。



そこで今日は、

「やりたいこと」を見つける方法についてご紹介しましょう。



「本気でやりたいこと」を見つけると

それを達成する可能性は飛躍的に高くなります。



また、「やりたいこと」を見つけ、


「やりたいこと」に挑戦している姿は美しく、

魅力的でもあります。



そして、それは

「充実の幸せな人生」を送ることになるでしょう。



逆に、「やりたいことを見つけないまま」でいると、


毎日を、ただ時間を過ごすだけの

「流された人生」となり、

つまらないものとなるでしょう。



そこで、「やりたいことを見つける方法」なのですが


以前に放送された、

あるテレビ番組の中にそのヒントがありました。



その番組とは、「モノがあふれる狭い部屋で快適に過ごす方法」

という内容でした。



「収納場所を増やしてキレイにするんですか?」

という司会者が尋ねると


お掃除のカリスマは、



「限られた空間を広く使うには、

収納を増やしてはだめ。


先ずは、いらないものを捨てること」と答えました。



「大切なもの」からリストアップすると、



「これはすごく大切」とか、

「これは、思い出があって…」とか言って


荷物が増える傾向にあるそうです。



「いらないもの」から削っていくと、

比較的早く判断できるので

整理が進むのと、

当に大切なものが明確になってくるのだそうです。



人生も、正に、その通りだと思いました。



ですから、

先ずは、ノートを用意して人生の棚卸しをしてみましょう。



ノートに縦に三本の線を引き、

4列の枠をつくってみてください。



そして、初めの列には、

「自分のやってきたこと」を書き込みましょう。



これは、今までのことを振返ると書き出せると思います。


次の列には、これだけは「やりたくない」ことを書きだしましょう。



やりたいことよりも、

やりたくないことから明確にした方が、

「本当にやりたいこと」を発見する可能性が高いからです。



「やりたいこと」よりも、

「やりたくないこと」のほうが挙げやすいと思うからです。



3列目には、「自分にできること」を書きましょう。



「どんなことなら出来るのか?」


「なにをやっている時が楽しいか?」


「なにが得意なのか?」を思い浮かべながら書きましょう。



そして、最後の列に「やりたいこと」、

「やってみたいこと」を書きましょう。



きっと、ここまで来ると、

ある程度、焦点が絞られていますので

「やりたいこと」が見つけやすいかと思います。



ありのままに、正直に、自由に書き出してみましょう。



部屋の掃除でいらないものを捨てると、

本当に大切なものが見えてきます。



同じように、「やりたくないこと」がハッキリすると

「やりたいこと」が見えてきやすくなります。



何故なら、

「やりたいこと」と「やりたくないこと」は表裏一体だからです。



だから、

「やりたくないこと」を考え、

「やりたいこと」を見つけましょう。



そして、「やりたいこと」が見つかったら、

それを、毎日、声に出して人に語りましょう。



「言葉はちから」です。



このメルマガでも言っていますが


「夢」は「追うもの」ではなく、

「言うもの」だからです。



「夢」を語っていると、

「夢」の方から近付いて来てくれるからです。



そして、繰り返し、繰り返し、語る夢が

「やりたいこと」への確信となるでしょう。



「なにを選んだか?」ではなく、


「選んだ道」、「信じた道」が正しいのですから、


「やりたいこと」を見つけ、「やりたいこと」を語り、


「やりたいこと」の為に時間を使いましょう。



そして、充実の幸せな人生を送りましょう。



さあ!!、今日も、


「言葉のちから」を信じて、


明るく、元気に、


「やりたいこと」を語りながら


ウキウキ、ワクワク、「やりたいこと」を楽しみましょう。



「やりたいこと」の為に時間をつくり、


充実の時を過ごしましょう。


大丈夫!大丈夫!


あらゆる点で一層良くなる!


必ず良くなる!


良かった!良かった!


ツイてる!ツイてる!


ありがとう!


素晴らしい仲間達と


共に生き!!


共に歩み!!


共に成長しましょう!!

----------------------------------------

-----------------------------------------

【日本消費電力削減協会】

   http://jepsa.org/

【エアエコ加盟店募集】

   http://aireco.jp/agent/

【飲食店コンサルティング】

   http://haruki-s.com

【講演依頼】

   http://profile.ne.jp/pf/haruki-sugiyama/

【電話相談依頼】

   http://profile.ne.jp/pf/haruki-sugiyama/

【対面相談依頼】

   http://profile.ne.jp/pf/haruki-sugiyama/








































































 |  コラム一覧 |