真っ赤なバイクとスケバンドクター - 美容医療全般 - 専門家プロファイル

高輪皮膚科・形成外科 理事長 兼 院長 院長
東京都
院長 皮膚科医
03-6453-6955
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

真っ赤なバイクとスケバンドクター

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 美容医療
  3. 美容医療全般

昨日、帰り道に、真っ赤なバイクを見つけて懐かしくなってしまった。

車が買えなかった、当時の通勤手段は、原付。

わたしの原付は真っ赤なの。
ヘルメットも赤くて、
それはそれはカワイいの。
ウィークポイントは、30kmの法定速度(°_°)

アウチ

「50kmで走る私を捕まえる前に、毎晩走る暴走族を止めろ~!」と思うのは私だけではあるまい。

「わたし医者で、、患者さんが急に具合が悪くなって。(⇦と、必死で泣きわビル)」

ありがたい紙を頂戴し、これがたまるとおきまりの講習。


わたしの患者さん、ごめんなさい。
わたしは休みをとって、道路で旗を振ってますの。


まるで、スケバン。
スケバン - Wikipediaスケバン(女番、スケ番)は、中学校、高等学校において不良行為をする女子生徒のこと。不良少女、ヤンキー、ツッパリの事





誠心誠意外来をしていても、お叱りを受け、「先生が悪い」とまで言われてしまうことがある。

信頼関係のなりたっていない、数回しか来たことない方と起こりうるのだけれども、これ以上辛いことってない。

だって、わたしは辛い患者さんを治して、笑顔をみたくて、医者になったんだから。

わたしはコンナンだけど、長年多くの患者さんを診てきた。
わたしの外来はお馴染みの患者さんであふれていて、一緒に年をとってきた。東京でも、そうでありたい。

患者さんと仕事仲間には、選ばれて仕事をしたいといつも思っている。

長年いた地方の病院は、例えば、木曜日がわたしの外来と決まっているから、わたしに診て欲しい人がくるし、別のドクターが良ければこない。

それがいいのだ。
そうしてほしい。
だからこそ、このブログがあるのだ。

わたしのキャラクターを知って、選んできてほしい。わたしでいいですか?のお見合いだ。


例の真っ赤な原付を連れて、わたしは実家に帰ってきた。

両親は卒倒。

「貴女、これで毎日通ってたの?」

あ、うん、快適だよ~!すんごく、オススメ!

「交通事故が一番多いのは原付なのよ。お隣のお兄ちゃんが原付をずっと探していらっしゃるんだから、お母さんの車を使いなさい」


という母の文句はもっともで、わたしが可愛がった原付は、アッサリ隣のお兄ちゃんのものとなってしまった。

親孝行をしたいのに、親を卒倒させてばかりいる。

スケバン刑事ならぬ、わたしはスケバン医師(DOC.)かも知れない。

ヨーヨーの代わりに熱いハートをもってるさ~。

来月、リアルで、スケバンドクター参上予定。 わたしは木曜日!


目指すは麻宮サキ!




⇧確か、こんなんだった。


✳︎インタビュー記事はこちらになります♪


 
↑ランキングに参加しています。どちらかクリックいただけますと嬉しいです。








 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 院長 皮膚科医)
高輪皮膚科・形成外科 理事長 兼 院長 院長

皮膚科医だからこそ提供できる質の高い美容医療を

皮膚科医として12年以上勤務した後、美容医療の道へ。豊富な臨床経験から裏付けられた“しのぶメソッド”は、患者様からの支持が厚く、気軽に相談に来る人も多い。また、最新の美容医療情報を積極的に発信中。

03-6453-6955
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。