実録!入会後の家族関係の変化を語る。① - コラム - 専門家プロファイル

結婚相談&婚活コンサルティングのリアルラブ 
東京都
婚活アドバイザー
03-3443-3090
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

実録!入会後の家族関係の変化を語る。①

- good

こんにちは!

ここのところ、本を読んでくださった方の中で様々な方が入会してくださっていますし、おそらく今も本を読みながら「リアルラブに入って本当に変わるのかなあ?」と、入会を迷っている方も少なくないのでは?と思います。

ある程度の金額を投じるのですから当然逡巡しますよね!(笑)

そんな事もあり、会員さんの入会後の変化をお伝えして行こうと思います。
この3月に入会した会員さん「ななえさん」が、今どんな感じに変化してきたのか、具体的な成果を実感してらっしゃるようなので、経緯を書いたいただきました。

丁寧に書いていただきましたのでシリーズで何回かに分けて掲載したいと思います(笑)


&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&湯田佐恵子様

おはようございます。お花見はいかがでしたか?
先日もカウンセリングありがとうございました。遅くなりましたが、カウンセリングを受けて、家族との関係が変化してきたことについて、書かせていただきます。

私が、湯田さんの所に来たきっかけは、恋愛が苦手で、なんとかしたい、という思いからでした。もともと心理学に興味があり、ワークショップなどに参加していましたので、湯田さんのように心理学をベースに、結婚相談所をやっているというのは、すごく魅力的でした。

会員になって、カウンセリングを受け、いろいろ話をしていると、母親との癒着が問題になっているということがわかりました。昔に比べたら、ずいぶんと仲良くなっていたし、そんなに問題はないと思っていたので、ちょっとショックではありましたが、妙に納得もしました。

私は小さい頃から父親にはかなり可愛がってもらっていたのですが、そのことで、母親に遠慮していたのです。母はことあるごとに、「お父さんは、あなたは血が繋がっている娘だから可愛いのよ。私とは他人だからどうでもいいと思っているのよ。」と言われ、申し訳ないような、どうしてそういうことを言うのだろう、というような腹立たしい気分になっていました。

なので、私は女性の嫉妬にすごく敏感になり、恐れるようになりました。その嫉妬に敏感になるあまり、周りの女性の目が気になって、好きな人に近づけず、恋愛がいつも片思いで終わっていたのだと思います。

また、母は、「自分の意見を持ちなさい」と言うわりには、母と違うことを言うと、「あっそう」とそっけない態度をとられ、それ以上聞く耳を持たない様子だったので、母と同じ意見を持たないといけないのかな、と思うようになりました。
父の愚痴もしょっちゅう聞かされ、私も「父のことが嫌いだ」と思うようになっていました。
母は、父との関係がうまくいっていなかったので、娘である私を味方につけたかったのだと思います。

 ここで湯田さんから、母と対等なコミュニケーションを取ってみよう、と提案がありました。母の言う意見に全て同意するよりも、自分の感覚を大事にできたら、もっと楽になるだろうなと思いました…

&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&


ななえさんのそもそもの悩みは「男性とある程度仲良くなるとぐいぐいこられる」「なぜか女性に気を遣って遠慮してしまう」ということが多かったそうです。

もともと素直で、謙虚で、仕事も真面目なかたですので、それほど大きな、本人が振り返りたくもないようなトラウマ的なものはあまり見当たらず、(それでももちろん痛かった体験は人それぞれありますが。笑)上記のような家族関係がどうも問題の核になっているのではないか、と推察されました。
「お父さんには可愛がってもらえていた。でもお母さんはそれを良い気持ちで見てはいかなった…自分に気に入らないことを言うとお母さんの機嫌が悪くなるような気がして、お母さんの言うことに必要以上に同調してしまっていた。だからお父さんのことまでも、嫌いになってしまいそうだった…」

こういったパターンを持つ女性は、実はとても多いです。お母さんとの必要以上の「癒着」があるので、「お父さんに違づいちゃいけない」という、無意識の禁止令を受け取ってしまい…そしてそれは恋愛のときも「異性に近づくな…近づくと同性の誰かからひどい目に会うかも?」という無意識の怖れになりがちです。

さあ、「対等なコミュニケーション」を意図する。
するとどうなるのか???

そもそも「対等なコミュニケーション」って一体何?
どうやったらそれができたことになるの??

それはまた次回。
上記のななえさんのような気持ちが少しわかる方は是非、楽しみにしていてくださいね。
あなたも、リアルラブで、ご一緒に婚活しませんか?お問い合わせ、お申し込みはこちら。
http://www.reallove.to/contact.html

入会検討される方、料金表はこちら。
http://www.reallove.to/06pri.html

カウンセリングを希望する方はこちら
http://www.reallove.to/caunsel.html

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 婚活アドバイザー)
結婚相談&婚活コンサルティングのリアルラブ 

昨年成婚率58%!成果が出るまでお世話します!

昨年「『心のブレーキ』がわかればあなたも結婚できる!」を出版し、成婚率驚異の58%を達成!男女関係に関するお悩み、何でもお答えします。婚活、夫婦関係、子育て、セックスレスのお悩みなどもOK♪15年間で延べ10000件のカウンセリング実績。

03-3443-3090
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。