成”幸”学の専門家「決めるか?断るか?を選択する」 - 飲食店経営全般 - 専門家プロファイル

杉山 春樹
株式会社フード&サクセス 会長&事業プロデューサー
静岡県
飲食店コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:飲食店経営

平岡 美香
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
平岡 美香
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
平岡 美香
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2017年07月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

成”幸”学の専門家「決めるか?断るか?を選択する」

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 飲食店経営
  3. 飲食店経営全般

『決めるか?断るか?を選択する』




「どこかに辿り着きたいと欲するならば、

今いる所には、とどまらないことを決心しなければならない」


(J・P・モルガン)



これは、モルガン商会を巨大財閥へと創り上げた

J・P・モルガンの言葉です。



アメリカ政府の1912年の調査によると、


モルガン商会は鉄鋼生産の53%、鉄道路線の34%、

機械生産の60%を支配していたようです。



この数字は「モルガン帝国なくして、アメリカ経済は成り立たない」

と言われたのを垣間見るデータではないでしょうか。



積極的に事業拡大を図って行ったモルガンの

あくなき成長志向はまさに驚異的なものでした。



モルガンの言うように、自分を成長させようと思うのであれば

常に、「今、ここ」にとどまっていてはいけないのです。



私たちは、「今の環境」に不満を持ちながらも、

なかなか「今の環境」から離れようとはしません。



私たちは基本的には保守的だからです。



無意識に変化することを恐れがちです。



「このままではダメだ!」とは思いながらも、

昨日と同じ今日を送ってしまうのは、

それが理由です。



例えば、会社に不満を持って愚痴をこぼしていても、

会社を辞めて次の仕事を移ろうとしないのも、

その為です。



私たちは「今」にとどまる習性を持っています。



しかし、この「今、ここ」にとどまっていては

私たちは成長することも、進化することもありません。



そして、この「今、ここ」から一歩を踏み出すには

ちょっとした「勇気」と「決断」が必要なのです。



私たちは、『決断』なくして、

人生を変えることはできないと言っても過言ではないでしょう。



本来、『決断』とは難しいものではないのです。



『決断』とは、「正しいか?」「正しくないか?」ではなく、

「決めるか?」「断るか?」、

このどちらかを選択するだけのことなのです。



どちらかを選択したならば、あとは、

その「選んだ道」を信じることです。



その「信じた道」が「正しい道」となるからです。



ナポレオン・ヒル博士も『成功哲学』の中で

成功者に共通する習慣として、

「決断の速さ」を取り上げています。



人生とは、この「決断」という一点が起点となって

「勝者」と「敗者」に別れるようです。



今とは違う場所に辿り着きたいと思うのであれば、

今いる場所から移動する勇気を持つことです。



「求める結果に向かって、どちらが必要なのか?」

を決めて、一歩を踏み出す。



その「勇気」と「決断」が必要なのです。



もし、その決断に迷ったなら・・


そこに「辿り着けなかったときの痛み」をイメージしてみましょう。



何が失われ、どんな未来が待っているのか?を

可能な限りリアルにイメージしてみましょう。



そして次に、

「たどり着けた時の喜び」をイメージしてみましょう。



何を得られ、何を感じ、そして、多くの人に称賛されている姿を

リアルにイメージしてみましょう。



すると、どちらが自分の未来に必要なのかが見えてくるでしょう。



どんなに才能があり、価値ある情報を手に入れ、

周囲が驚くほどのアイデアを考えていたとしても、


「決断」して行動しなければ何も起きません。



何度も言いますが、どちらを選んだかが大切なのではなく、


「決断」することが大切であり、

自分が選んだ道を信じ行動することこそが重要なのです。



人生は「決断」の連続ですから、


目の前の問題に、一つ一つに素早く「決断」をする習慣を持ちましょう。



人生での結果を変えるためには、

こうした習慣によって創られた

『決断癖』が不可欠なのです。



ですから、決断を迫られたら

「よし、決めた!」と先ずは言葉を吐きましょう。



そして、「これで良い!」、

「これが良い!」と自分の決断に納得しましょう。



「言葉はちから」です。


その口にする言葉が『決断癖』を養うことでしょう。


そして、その決断が成長への一歩となり、

充実した人生を送ることになるでしょう。



さあ!!、今日も、


「言葉のちから」を信じて、


明るく、元気に


「よし、決めた!」と決断して、


ウキウキ、ワクワク、一歩を踏み出しましょう。


自分の選んだ道を信じて歩みましょう。


大丈夫!大丈夫!


あらゆる点で一層良くなる!


必ず良くなる!


良かった!良かった!


ツイてる!ツイてる!


ありがとう!


素晴らしい仲間達と


共に生き!!


共に歩み!!


共に成長しましょう!!


















   http://profile.ne.jp/pf/haruki-sugiyama/

【対面相談依頼】

   http://profile.ne.jp/pf/haruki-sugiyama/

【電話相談依頼】

   http://profile.ne.jp/pf/haruki-sugiyama/

【講演依頼】

   http://haruki-s.com

【飲食店コンサルティング】

   http://aireco.jp/agent/

【エアエコ加盟店募集】

   http://jepsa.org/

【日本消費電力削減協会】

-----------------------------------------

-------------------------------------------






























































 |  コラム一覧 |