成”幸”学の専門家「焦らず、慌てず、諦めず」 - 飲食店経営全般 - 専門家プロファイル

杉山 春樹
株式会社フード&サクセス 会長&事業プロデューサー
静岡県
飲食店コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:飲食店経営

うえた さより
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

成”幸”学の専門家「焦らず、慌てず、諦めず」

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 飲食店経営
  3. 飲食店経営全般

『焦らず、慌てず、諦めず』




今日は、私たちにとても大切な教訓を与えてくれた

心理学の面白い実験の話をご紹介しましょう。



皆さんの中には、『マシュマロは食べるな』という言葉を

どこかで耳にされたことがあるかと思います。



その実験とは、小さい子供にマシュマロをあげる。


でも、スグに食べてはいけない。



食べずに何分か待ったらマシュマロがもう一個もらえる。



スグに食べたら終了。

という子供たちの反応を調べた実験です。



もちろん、スグにマシュマロを食べちゃう子もいれば、

がまんして食べない子もいます。



実験は、ここで終わりではありません。



面白いのは、その後のそれぞれの子供の人生です。



何十年か後に、この子供たちを調査すると、


マシュマロを我慢していた子供は、

マシュマロをスグに食べちゃった子供に比べて


あらゆる面(仕事、収入、人間関係、家族関係)

はるかにで上回っていたのです。



つまり、マシュマロを食べなかった子は成功していて

マシュマロを食べちゃった子は成功していなかったと言う事です。



この事は、今の時代にとても貴重な教訓となります。



私たちは“インスタント時代”に生きているからです。



“インスタント時代”とは、

全てがインスタント(手軽)に手に入る時代の事です。



インスタントラーメン、インスタントコーヒーから

脂肪吸引のようなインスタントダイエットまであります。



何もかもが、すぐ手に入らないと我慢できないのが私たち現代人です。



注文したらスグに商品が届いて欲しい。



社会に出たらスグに高い収入がほしい。



何かをやったらスグに結果が得られないと満足できない。



何もかもが今すぐ手に入らないと我慢できない。



私たちは、いつの間にかこんな風になってはいないでしょうか?



しかし、それが「とても大きな危険をはらんでいるんだよ」と

この『マシュマロは食べるな』の実験は言っているのです。



つまり、スグに結果を求めるメンタリティ、マインドセットは

長期的にみると上手くいかなくなる要素をはらんでいると言うのです。



「5年間かけて自分を磨いてから稼ぐ」と言う目標を立てる人よりも、

「今年中に1億円かせぐぞ」と言う目標を立てる人の方が多いようですが


この二人のどちらが成功する確率が高いかというと



前者は5年間ブレることなく自分をレベルアップし、

一つ一つの課題をクリアーして目標を達成していきますが



後者は、すこし時間が経つと、

ちょっと1億円は無謀だという事に気づくと

5000万円に下方修正し、それも無理だと思うと


3000万円位にしようかな~、となって、

1000万円でもいいや~。

と妥協していく事になります。



これは結果を「今すぐ欲しがるのか?」と

「5年間待てるのか?」の違いです。



5年間も同じことに集中していれば、大抵の人は

その分野である程度のレベルには達することができます。



後者は「功を急ぐ」ために

目標を手に入れ易いものに変えていきます。



「急がば回れ」という言葉があります。



他人を見て焦ってはいけないのです。



成功している人は、

あっという間に成功したように見えますが

実際はそうではありません。



多くの成功者は、

上手くいかない苦労した下積みの時代があったのです。



その時に、

自分の力をしっかりと蓄えて時期が来た時に開花させたのです。



ですから、成功している人を見る時には、


その人の今を見るのではなく、

その人が今に至るまで何をしてきたのか?

を見ることが大切なのです。



『マシュマロの実験』が私たちに教えてくれたのは、


「焦らずに目標を定め、着実に歩み、そして良い結果を待とう」と

いうことではないでしょうか。。



ですから、目差す夢が大きければ大きいほど


「焦らず、慌てず、諦めず」と言葉に出して

一歩、一歩、夢に向かって着実に歩み続けましょう。



「言葉はちから」です。



口にした言葉が「はやる気持ち」を抑えてくれるでしょう。



そして、「今、何をすべきか?」を考えさせてくれるでしょう。



夢の実現を目差して、今を大切に生きるでしょう。



さあ!!、今日も、


「言葉のちから」を信じて、


明るく、元気に


夢を語りながら、


ウキウキ、ワクワク、焦らずに今日を全力で生きましょう。



一歩、一歩、着実に夢に向かって歩みましょう。


大丈夫!大丈夫!


あらゆる点で一層良くなる!


必ず良くなる!


良かった!良かった!


ツイてる!ツイてる!


ありがとう!


素晴らしい仲間達と


共に生き!!


共に歩み!!


共に成長しましょう!!

----------------------------------------

-----------------------------------------

【日本消費電力削減協会】

   http://jepsa.org/

【エアエコ加盟店募集】

   http://aireco.jp/agent/

【飲食店コンサルティング】

   http://haruki-s.com

【講演依頼】

   http://profile.ne.jp/pf/haruki-sugiyama/

【電話相談依頼】

   http://profile.ne.jp/pf/haruki-sugiyama/

【対面相談依頼】

   http://profile.ne.jp/pf/haruki-sugiyama/


































































 |  コラム一覧 |