アーティスト、ボーカリスト、役者、声優☆必ずやってほしい練習 ボイトレ川口市 - ボーカルレッスン - 専門家プロファイル

SMDボーカル教室 川口本校 代表取締役
埼玉県
音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー
0120-9482-88
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ボーカルレッスン

うえむらかをる
うえむらかをる
(音楽家)
田中 真由美
田中 真由美
(英語発音スペシャリスト)
本山nackeyナオト
本山nackeyナオト
(音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)
うえむらかをる
(音楽家)
本山nackeyナオト
(音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アーティスト、ボーカリスト、役者、声優☆必ずやってほしい練習 ボイトレ川口市

- good

  1. 趣味・教養
  2. ボーカルレッスン
  3. ボーカルレッスン


僕は、坂本龍馬の大ファン。
龍馬に関する本はほとんど全て読んだ。

とくに小山ゆうさん
武田鉄也さんの「お~い竜馬!」
はコミックの中でも秀逸だ。


なぜ龍馬に惹かれたのだろう。。


理由の1つは、私が武田鉄也さんファンだということ。

龍馬を知ると、心が温かくなること。

もう1つは、。。

弱いモノや
虐げられている人が
頑張る姿や

夢をもつ人に。。僕は惹かれるのだ。








「お~い竜馬!」に限らず
ここぞのシーンは
コミックでも通常の本でも
音読しながら、読むことがある。




それも、感情を込めて読むのだ。



龍馬や、土佐藩士は、
険しい、昔の土佐弁をしゃべるのだけど
その土佐弁が、またいい響きなのだ。


僕は、土佐弁の部分はとくに、
感情を込めることが出来る。

(以前土佐出身の生徒さんに
「そんな言い方はしない。」と叱られましたが。。)




実は感情を込めて、
音読することは、
アーティスト、ボーカリスト、役者、声優
には必ずやってほしい練習方法なのだ。






=================================
















=================================


まず、音読そのものが、声を出す働き

脳の【ブローカー野】

と呼ばれる領域を使う。




口から出した声を聞くのは、
【ウェルニッケ野】という領域だ。


文字を絵を見るという作業は、
これまた別の領域を使う。



つまり、音読は、
脳の三ヶ所以上の領域を、使用するのだ。

とても効率のいい、
脳への刺激となるのだ。



また、刺激が、大きければ大きいほど、
脳は一発で覚え、忘れない。



実は「トラウマ」というのも関係がある。


過去の思い出で、いい出来事よりも、
悪い出来事のほうが、鮮明に覚えているのは、
悪い出来事のほうが、刺激が大きいからなのだ。







刺激が大きいことで、
脳は、深く記憶を刻み込む。


音読をすれば、目が覚める。

目で読み、声を出し、声を耳で聞く。




目、口、耳の3つを使って、
読むことになるので、刺激が大きくなり、
覚えやすくなる上に、忘れにくくなる。


さて、その音読に、
さらに感情を、付け加えてほしい。



音読をするときのコツは、
「感情を込めて、声に変化を持たせること」




やはり、大きな声のほうが、
効果が大きいのだが、小さな声でも効果はある。




声に抑揚をつけるのも、ポイント。

感情が伴うと、脳は覚えやすくなる、
という法則にも一致する。


特にアーティスト達には
感情を表現するいい練習になる。



年をとっても、
いくつになっても脳を鍛えることは、
できるのだ。


もちろん「歌唱」もまったくその通りで
若く元気でハツラツでいたいのであれば
ボイストレーニングをおすすめする。
(狙ってないケド宣伝になっちゃったテヘペロ


さらに若さの秘訣は。。


いつまでも夢をもち
その夢を実現させようと
頑張る。。


これがあるかたは80歳でも若々しい。

これがないかたは20歳でも老けて見える。



頑張ろうね、


応援しています!
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)
SMDボーカル教室 川口本校 代表取締役

プロボーカリスト養成25年の実績と信頼

プロボーカリスト、音楽プロデューサーボイストレーナー。音楽専門学校講師。ハードロックからアニソン、R&B、歌謡曲、幅広いジャンルに精通し数多くのボーカリストを養成。ボーカリストをディレクション。

0120-9482-88
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。