何度でも言います④ だからね… - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

何度でも言います④ だからね…

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. 姿勢・ウォーキング
Noriko式ウォーキングの(4月にYURUKUウォークに改称)Bjウォーキングスクール代表Norikoです。
個人セッションに肩や腰が痛くなることがあるO脚が気になる…
という方がいらっしゃいました。
立ち方と歩き方を拝見すると
全身に力が入っていて背中がまるで鉄板のようでほとんど動いていませんでした。
なので
とにかく頭でごちゃごちゃ考えず
思いっきりのびっのびと歩く練習を
しつこくしつこく行っていただきました。

だんだんのびのび動けるようになられた時
「ポイントを押さえればのびのび歩いても良い姿勢でいられるし
体が楽になるのでたくさん体を動かしてくださいね」
と、お話をしたところ

「体の調整をしてもらっている治療院で
つま先を開いて立ってずっと力入れておいてくださいね
って 言われてました。」
と おっしゃったのです。

ええー?!!!!
またつま先を開いて立つですか。
ずっと力を入れておいてなんてむちゃくちゃな~!!!

O脚やX脚XO脚の方は
大腿骨が内側にねじれていて膝が内を向いています。赤丸⚫︎が膝の位置です。膝がを向いていたらつま先もをむくはずですが
それでは前に進むには歩きづらいので
上の画像のようにつま先は膝の向きに反してを向いている場合がほとんど。
だからそんな方はつま先を開いて立つと
膝が前を向いてちょうど良いわけです。
美脚風に見えるのです。

つま先をそろえて立つと本来の脚の形がズバリと出てしまうので
見た目だけの姿勢にどうしても流れてしまう方が多いのだと感じています。

では上の画像の正常な人の脚を見てください。
膝もつま先も正面を向いています。
つま先を開いて立つと膝もに向くのです。
私は脚が真っ直ぐなのでつま先を開くと膝は外に向き
体が前のめりになるのがすごくわかります。
力を抜くとお腹が前に出るのです。
そうならないようにしようと思うとお腹に力を入れておく必要が出てきます。

つま先を開いて立つ…
ほんと力ませる立ち方!

ずっと続けていて力が入ってることさえ気づいていない方までいます。
真っ直ぐな脚を手に入れるとつま先を開いて立つとものすごく違和感があり
体に良くないこが起こっているのがよーくわかるのです。

ごまかしはNoriko式(YURUKUウォーク)ではNG
ごまかさず体を変えていくとたくさん良い体の変化が起こります。
たとえばまで小さくなっちゃった!とかね。おなじみの写真です。25歳⇨50歳です。

公認インストラクターにこんなお話をする時があります。

三匹の子ブタの1番目の子ブタのように即席のワラの家を建てず
3番目の子ブタのように簡単に壊れないレンガの家を建てましょうねと。



◆◆レッスン・セミナー情報◆◆

◾︎531YURUKUウォークお台場イベントご参加者募集開始

◾︎ご受講者の声
◾︎無料 会員登録

◾︎
Norikoの何度でも言います

◾︎YURUKUウォーク公認インストラクター養成講座 東京・大阪・福岡


第一回YURUKUウォーカー認定講座 東京

◾︎なんばパークス産経学園1day

◾︎ウォーキング個人セッション
(マンツーマンレッスン・ペアレッスン)
 東京・大阪

◾︎定期レッスン 大阪(心斎橋)

◾︎全国◾︎レッスン・セミナー情報


◾︎動画ありの記事


◾︎テレビ番組で行ったレッスン動画
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに!!

私達YURUKUウォークは☆健康に過ごしたいが、何をやっても改善されない☆ジムに通ったけど、続かない☆シニア世代なので頑張るトレーニングは辛い方の為に、筋肉を緩め、正しく立ち歩くケアを教授しております一生涯のウォーキングを身につけます!