インドGDP成長率が中国を抜く見通し - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

吉野 裕一
FP事務所MoneySmith 所長/株式会社アドバイザーズIFA
広島県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

インドGDP成長率が中国を抜く見通し

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
お早うございます。


アジア開発銀行(ADB)が24日に発表した2015年のアジア経済見通しで、インドのGDP成長率が中国のGDP成長率を15年度に抜く予測したようです。

これまで新興国の発展のけん引役となっていた中国経済ですが、GDP成長率はピーク時には15%以上あった時期もあり、2000年以降の経済成長期には8%を下回る事がなかった程の勢いがありましたが、2012年に8%を下回ると成長率の鈍化が進んで年々下落となってきました。

逆に人口も中国に次いで世界第2位インドは、BRICSと言われた新興国の中の成長が期待された国のひとつ。

現在のGDP10位となっており、まだ今後の成長の期待が出来る国となっています。


ADBの発表によると、15年度のインドのGDP成長率7.8%に達する見通しで、対する中国のGDP成長率7.2%と昨年を更に下回る見通しの様です。


来年度には、インドの成長率は8.2%と8%を超える予測しているのに対し、中国の成長率は7.0%と更に下落となり、GDPインド中国に肩を並ぶのも近い将来となりそうですね。


皆さん、今日も溢れる様な素晴らしい一日を・・・

 |  コラム一覧 |