夢の跡を訪ねにタイムマシンに乗って - 保険設計・保険見直し全般 - 専門家プロファイル

「保険と金融」の相続総合研究所 
東京都
研究員
050-3736-2778
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)
大泉 稔
(研究員)

閲覧数順 2017年05月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

夢の跡を訪ねにタイムマシンに乗って

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険設計・保険見直し全般
生命保険 生命保険
今から約20年前の…。
学生時代の4年間を過ごした青梅に来ています。まさに第二の故郷です。

恐らく、20年前から変わっていない…??



小作駅のロータリー。20年前とは大きく様変わりしました。


私が学生時代に4年間住んでいたアパートです。
各部屋にエアコンが設置されたこと以外は、何も変わっていませんでした。
郵便受けに至るまで。


私の学生時代は、スマホどころか、携帯電話もインターネットも普及が進んでいませんでした。
ブログなどという言葉も知らず。
私の場合、さらにテレビ無し&エアコン無しで4年間を過ごしました。


学生時代の生活空間…郵便局は、今もほとんど変わらず。


学生時代の生活空間。
食材や日用品を買い求めたスーパーオザムが、今もありました。
また、ドラッグストアは、当時は「バイゴー」という名前でしたが、
今は「セイムス」という名前になっています。
ちなみに、私は今、ガストにおりますが…学生時代は、このガストでブランチを食べたり、
夜明かしをして過ごしましたね。


学生時代の生活空間。
4年間、さんざん通った近所のディリーストアは…なんだか、つい最近までやっていたような雰囲気でした。このお店の店主夫婦には、親しくお声を掛けて頂き、精神的にも、ずいぶんと助けられました。


学生時代の生活空間。
この写真の左上の方に住んでいたアパートが見えます。自動販売機は当時からキリンでした。
クーラーの無い生活を過ごしていた私にとって、真夏はオアシスのような存在でした。


学生時代の生活空間。
この写真の奥に住んでいたアパートが見えます。写真手前には真新しい家屋が経っていますが、
私の学生時代は畑だったところです。


青梅で過ごした4年間、私はどのような夢を持っていたのだろうか?

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 研究員)
「保険と金融」の相続総合研究所 

突然の相続で…困っていらっしゃいませんか?

突然の相続で…「株式や投資信託を相続して」困っていらっしゃる方。多額の生命保険金を受け取って戸惑っていらっしゃる方。お気軽に、ご相談ください。

050-3736-2778
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「生命保険」のコラム

大宮駅で撮りました(2017/05/21 23:05)