成”幸”学の専門家「地を這う人生・・大空を舞う自由自在の人生」 - 飲食店経営全般 - 専門家プロファイル

杉山 春樹
株式会社フード&サクセス 会長&事業プロデューサー
静岡県
飲食店コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:飲食店経営

杉山 春樹
杉山 春樹
(飲食店コンサルタント)
平岡 美香
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
平岡 美香
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2017年02月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

成”幸”学の専門家「地を這う人生・・大空を舞う自由自在の人生」

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 飲食店経営
  3. 飲食店経営全般

『地を這う人生・・大空を舞う自由自在の人生・・』






ご存知でしょうか。



世界最古の企業が日本にあることを・・




この会社は578年設立ですから1437年の歴史があります。




そして、創業200年以上の長寿企業5,586社中、

3,146社が日本に集中していることを・・




実に、半数以上の企業が日本に集中しているのです。




※因みに第二位はドイツで837社です。




では、この様に200年、300年と続く企業やお店は

基本に忠実で、昔のことを守り続けてきたからでしょうか。




あるTV番組で「老舗とは・・」について次のように紹介していました。




「老舗とは、革新を繰り返してきた企業であり、店である」




全く、同感です。




過去成功していた企業やお店が、同じことを繰り返すだけで、

その成功を維持できることは1000%ないからです。




成功した資金や人財で、

更に新しい事業や今の仕事の見直しをしなければ

未来の成功どころか、

今を存続させることすら難しいからです。




ハウス食品は、もともとは製薬会社です。




リカちゃん人形で一世を風靡した、

世界のタカラは、もともとはビニール会社です。




ファミコンの任天堂は、花札を作っていた会社ですし、




Gショックのブランドで人気の時計メーカー

カシオは電卓を作っていた会社です。




富士フイルムは、

松田聖子を起用して化粧品を販売し好調だそうです。




本の紀伊國屋書店も、もともとは材木問屋でした。


その後、時代の流れに合せて、炭を扱い、

石炭を扱って現在に至っています。




現状維持では未来がないのです。




これは何も企業や店の事だけではなく

個人にも言えるのではないでしょうか。




「私たち」は、「わたし」という会社、

お店の経営者であり、店主です。




ですから、今を存続させ、未来を手にするためには、

常に『革新』が必要なのです。




『革新』とは「少しの変化」ではなく

「まったく違う変化」のことです。




製薬会社ががカレー会社に・・、




ビニール屋が人形の製造会社に・・




花札屋がファミコン会社に・・




電卓屋が時計会社に・・




フイルム屋が化粧品会社に




そして、材木問屋が本屋さんへと

『革新』をくり返してきたのです。




『革新』とは、「進歩」ではなく

「進化」のことを言います。




「進歩」とは「根本」は変わっていません。




しかし、「進化」とは、「根本」も「変わる」ことです。




「蝶」は「芋虫」が進化したから

花の蜜を吸い、大空を自由に飛ぶことができるのです。




「蝶」が「芋虫」でいる限り大きくなることはできても

葉を食べ、地を這うことしかできません。




この様に「芋虫」と「蝶」では「根本」が違います。




これを、「進化」又は「革新」、「イノベーション」と言うのです。




「昆虫」は「時期」が来れば「進化」をしますが、

実は、「人間」も「時期」が来ると「進化」するのです。




しかし、その「時期」が来なければ、

「人間」も「進化」せず、

地を這い続けて人生を終えるのです。




では、その「時期」とは・・



新しい「大きな目標」、「高い志」、「使命」を持った時です。




目標がない、志がない、使命がないという生き方は



残念ながら、

「地を這い続けるだけの人生」で終わることになるでしょう。




昆虫は生きている間にできる進化は限られていますが、



万物の霊長である人間は、



何と「目標の数」だけ「進化」することができるのです。




人間って「なんて凄い!!」のでしょうか。




「なんて素晴らしい!!」のでしょうか。




ですから、人として生を受けたのですから、



「夢」を持ち、「志」を掲げ、「使命」を心に刻み、



生きている間、何度も、何度も、

「進化」を繰り返しましょう。




『革新』し続けましょう。




その為には、「夢」「志」「使命」を紙に書き、

人に会ったら声に出して語りましょう。




「言葉はちから」です。




その発した言葉が『確信』への原動力となるでしょう。




そして、大空を自由に羽ばたく人生を手にすることが出来るでしょう。




さあ!!、今日も、



「言葉のちから」を信じて



明るく、元気に、



「夢」「志」「使命」を語りながら



ウキウキ、ワクワク、『進化』を楽しみましょう。




そして、人生と言う名の大空を自由に羽ばたきましょう。



大丈夫!大丈夫!



あらゆる点で一層良くなる!



必ず良くなる!



良かった!良かった!



ツイてる!ツイてる!



ありがとう!



素晴らしい仲間達と



共に生き!!



共に歩み!!



共に成長しましょう!!

-------------------------------------------

-----------------------------------------


【日本消費電力削減協会】

   http://jepsa.org/

【エアエコ加盟店募集】

   http://aireco.jp/agent/

【飲食店コンサルティング】

   http://haruki-s.com

【講演依頼】

   http://profile.ne.jp/pf/haruki-sugiyama/

【電話相談依頼】

   http://profile.ne.jp/pf/haruki-sugiyama/

【対面相談依頼】

   http://profile.ne.jp/pf/haruki-sugiyama/


















































































































































 |  コラム一覧 |