どのETF選びますか - 税金全般 - 専門家プロファイル

大手町会計事務所 代表税理士
東京都
税理士
03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

どのETF選びますか

- good

  1. マネー
  2. 税金
  3. 税金全般
税金

ETFとは、簡単に言うと投資信託の上場版です。


投資信託が1日1回の基準価格により売買されるのに対して、ETFは通常の株と同様に常に値動きがあり、市場でいつでも売買できます。


例えば、不動産REITなどと呼ばれるものもETFの一種です。


ETFの中でも日経平均などに連動するものを特にインデックスファンド、あるいはパッシブファンドなどといいます。


これらのETFは、基本的に日経平均やTOPIXに連動するようになっているので、どの銘柄を選んでも大きな差異はありません。


しかし、一番の違いは「信託報酬」という運用会社へ支払う手数料です。


運用の世界では、この信託報酬などの手数料と税金をいかに最小にするかが、利回りをあげるポイントです。


例えば日経平均に連動するETFは上場予定も含めて、8本あります。


現在上場しているETFの中で信託報酬が一番安いのが、DIAMアセットマネジメントの0.155%です。


3月25日に上場が予定されている、三井住友アセットマネジメントのETFは0.14%です。


わずか0.015%と思われるかもしれませんが、運用の世界では非常に大きな差です。


今後上場するETFはさらに信託報酬を引き下げたものが出る可能性もあります。




カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 税理士)
大手町会計事務所 代表税理士

資産運用と節税のことならお任せ下さい。運用会社出身の税理士。

今の運用に満足ですか。今の税金の支払に満足ですか。今の相続対策に満足ですか。不安な時代だからこそ、確かな情報と信頼できる相談相手が必要です。運用も節税もすべてオンリーワンのオーダーメイド。土日早朝深夜も対応する身近なパートナー。

03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「税金」のコラム

【売り案件】調剤薬局(2017/02/23 19:02)