春の嵐か・・・・ - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

吉野 裕一
FP事務所MoneySmith 所長/株式会社アドバイザーズIFA
広島県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
上津原 章
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
平野 直子
(ファイナンシャルプランナー)
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年05月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

春の嵐か・・・・

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
皆さん、お早うございます。
昨日の日経平均株価は海外の流れを受け大きく上昇しました。
また、世界的な金融緩和により、大量のお金が出回っている事が更に購入意欲を押し上げているようです。


私がインフレの説明をする時に良くする例えですが、2人の人が同じものを欲しがっている時に、売る側としてはお金を多く払ってもらえる方へ売る様になると思います。
ですので世の中にお金が多く出回っている時には、商品価格も上がってしまいます。




最近では日本もアベノミクス効果で、ジワジワと景気回復の兆しを感じてきている時期ですが、実際には金融緩和によりお金が大量に出回っている状態です。

しかし先行きが不安な時には、財布の紐は絞めがちになってしまいますが、現在の日本は今からどうなって行きそうかと様子を見ている状態ではないかと思います。



さて、このような世界の状態で、今朝終わった米国市場は、雇用者数が非農業部門で前月から29万5千人増え、FRBが、これまで利上げは忍耐強く見守っていくという姿勢から早まるのではないかという見方に変わり、株式市場は売りが優勢となり更にはドル買いが加速しました。

終わってみるとダウ平均では278㌦と大きく下落して終わってしまいました。






日経平均株価も19,000円を目前とした18,791円で終わっています。


昨夜は日経平均先物では19,090円まで上昇したようですが、米国市場の流れを受けてか19,000円は切れてきていますね。



為替が円安と進んでいる事でいうと日本市場は買いが入りやすくなりそうですが、米国の株式市場の流れを見ると週明けは期待できない始まりとなりそうなのかと感じてしまいます。




皆さん、今日も良い一日をお過ごし下さい!





**********************************************************

セミナー情報


毎月開催している、ほけんガーデンズでの「マネーセミナー」ですが、3月は日程を変更して3月14日とさせていただきます。


詳しくは、ほけんガーデンズ又は当事務所までお問い合わせください。




3月29日

14:00~15:30(受付 13:30~)


安佐南区民文化センター


第26回 ファイナンシャルプランナーが教える基礎知識~バリューライフを送るための
NISA投資信託

詳しくはこちらをクリックしてください


マネースミスHPセミナー情報
 |  コラム一覧 |