◆クローゼットあれこれ お洒落おばあちゃんのクローゼット - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

石井 純子
Office-j 
埼玉県
インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

石田 美弥子
石田 美弥子
(インテリアコーディネーター)
村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)

閲覧数順 2017年07月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

◆クローゼットあれこれ お洒落おばあちゃんのクローゼット

- good

  1. 住宅・不動産
  2. インテリアコーディネート
  3. インテリアコーディネート全般

インテリアコンサルタントの石井純子です。
ライフオーガナイズからインテリアコーディネートまで、ステップに応じてアドバイスしています!





デイサービスやサービス付高齢者向け住宅(サ高住)など、高齢者向けの物件の仕事が続いています。


施設を作るお手伝いですが、時にはそこにご入居する方からご依頼を受け、新たな生活をインテリア面でサポートすることもあります。




サービス付高齢者向け住宅の場合、居住スペースは学生が住むようなワンルーム。


一般に、キッチンやお風呂はありません。


そして、心なしかのクローゼットが付いています。


でも、ほとんどの場合、このワンルームには入りきらないほどの荷物をお持ちだと思うのです。





おばあちゃんがこれから暮らす部屋を心地よくしてあげたい。


ご家族のそんな思いから、家具を新調されたり、既存のカーテンや照明器具をお好みのものにチェンジすることもあります。



必要に応じて、収納計画を立てることもりますが、これが何とも胸が痛くなるのです…。




多くのおばあちゃんが所有している、婚礼たんす。


先日のお客様は、ここにはとても入りきらないほど、まだまだ衣類がありました。







こちらは、新しいお住まいには、新調したワードローブ。





当然衣類は入りきらず、段ボールがあふれています。




ここに入る分だけ持ってくればいい、と考えていたご家族。


気に入っている洋服は全部持っていきたいと譲らなかったおばあちゃん。




結局、床が見えないほど、段ボールが並んでいます。





「身だしなみを整える」だけではなく、このおばあちゃんにとっては、おしゃれはまさに生きがい。


決められたスペース分だけ、なんて無理なのです。




そんなことは、これからどんどん高齢化が進む日本で見られる光景かもしれません。


自分のものの持ち方。


意識しておくことに早すぎるなんてことはありません。


ぜひ、ライフオーガナイズから始めてみてください。


無料メール講座もおススメですよ。



【自宅でライフオーガナイズが学べます】
いつからでも始められますよ!
<無料メール講座>
ライフオーガナイズ はじめの一歩




そして、シニア層の方に意識を持っておらうなら、こんな書籍をおススメしてはいかがでしょうか。


尊敬すべきライフオーガナイザー仲間の橋本麻紀さん の書籍です。

60歳からの笑顔で暮らせる片づけ術: ラク・安心・心地いい住まいの仕組みづくり/河出書房新社
¥1,296Amazon.co.jp


こちらも読みやすくておススメです。

人生の終いじたく (青春文庫)/青春出版社
¥720Amazon.co.jp


最近は、親子で講座に参加する方もいますよ。


すっきり暮らすことで、家族にもきっと良い影響がありますよ。



まずはメール講座をお試しください。
ライフオーガナイズに興味が出たら
 受講生が1500名を超えました!

【自宅でライフオーガナイズが学べます】
いつからでも始められますよ!
<無料メール講座>
ライフオーガナイズ はじめの一歩


【ライフオーガナイザー2級認定講座】

【山梨(甲府)】

3月14日(土)

詳細・お申込みはこちら


【東京(品川)】

3月16日(月)

詳細・お申込みはこちら


【宮城(仙台)】

3月25日(水)

詳細・お申込みはこちら



ランキングに参加してます。

いつも、ありがとうございます。

 |  コラム一覧 |