正しいも間違っているも無いという見方の根本が誤っていたとしたらどうしますか? - コラム - 専門家プロファイル

池本 真人
Div Design Webサイトの一級建築士
東京都
Webプロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

正しいも間違っているも無いという見方の根本が誤っていたとしたらどうしますか?

- good

徒然日記

私は以前、心理学のスクールに通っておりました。

それとは別で独学で仏教の本を読んだり、自己啓発本を読んだりして…。

何となく心のことは分かっていたつもりになっていたのですが、松井さんに出会って、逗子で開催されていた心の勉強会に参加させて頂いたり、飲み屋で松井さんのお話しを聞かせて頂いたりして…。

実は知っているつもりだっただけで、何も分かっていなかったんだなぁ…ということが分かりました。



「分かったつもり」

自惚れの原因にもなりますし、自分が正しいという思い込みにも繋がります。

学んでいるつもりになっていても、本質を捉えていなければ何もならないということも知りました。



うめちゃんが、こんな記事を書いてくれておりました。

【気はこころ】
http://ameblo.jp/threeheart2010/entry-11992237686.html



看護師だったうめちゃんは、看護学の観点から心のことも学んでいたつもりだったし、傾聴も得意だと思っていたそうです。

なので松井式の心の学びにも、最初は興味が無かったとのこと。

ですが、それらの自信が全て思い込みに過ぎなかったと気付き始めた時、感謝の気持ちが湧いてきて、ようやく人間らしく生きられるようになってきたとのことでした。



私もそうだったので気持ちは良く分かるのですが、こんな話を見たり聞いたりしたとしても、なかなか受け入れようとしないものです。

何故なら、「自分は分かっている」という気持ちが根底にへばりついているからです。



でも、その判断は自分の勝手な考えから起きるものです。

真理を知って、真理と照らし合わせることで、何が正しくて、何が間違っているか…ということも解るようになってきます。

「正しいも間違っているも無い!全てはオールOKだ!」

というような言い方をされる方もおりますが、ある意味それは正しいけれど、よくよく話を聞くと間違っていることの方が多いのです。



正しいことは確かにあります。

それを明らかに見えていないのだから、同じものを見ているように見えて、実はまったく違うものを見ています。

思い違いをしているのは仕方の無いことなのです。

でも、知るチャンスがあるのなら、まずは真理というものを深く学んでみて欲しいなぁ…と思うのです。



私の師である松井さんは、いつも物事の本質を捉えておりました。

それは真理というものを学んだからに他なりません。

そして、私自身が何も分かっていなかったことが分かるようになったのも、松井さんから教わった真理があったからです。



2月22日(日)、25日(水)の入門講座では、心の目を開くための真理ということでお話しをお伝えしていきます。

気功の方では、天然石との相性を見分ける方法もお伝えします。

★2月22日(日)・25日(水)、入門講座(初級編)仏教編:三法印(この世の真理)気功編:天然石(パワーストーン)との相性を見る方法など
【気功と仏教の入門講座申込みフォーム】https://ssl.form-mailer.jp/fms/2eb706b2280765


前回の自由が丘会場の入門講座に参加された方の感想を以下に掲載させて頂きます。

何かしらの参考になれば幸いです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

悩みに行き詰ったとき、考え込みすぎて、生きている理由などまでたどり着くこともありました。小さな悩みも元をたどっていくと、原因はどれもそんなに変わらないんだと知ることができ、これから迷いがあっても少し楽になりそうです。人は○○するために生まれた、魂を成長させるためにそれをするんだと私なりに理解したのですが、そうすると、今まで苦に思っていたことも苦ではなくなるのかなと思います。『四恩』は、教えていただいている最中に、以前学んだことに気づき、反省を再確認できました。自分が思っていたより、スケール大きく恩を感じることも大変勉強になりました。気で飲み物の味が変えるのは、とてもおもしろいほど美味しさがひきたってビックリです。お店で出す飲み物にも使ってみたいと思います。いつも心にしみる学びをありがとうございます。(秩父市在住・しまださん・35歳・会社員)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「生まれてきた理由」。これがわからずに、満たされずにうろうろしている人が世の中にたくさんいて、自分もその一人でした。勉強会に参加するようになって、また今日のお話で「○○するために生まれてきた」、「自分の○○したことしか分からない」ということを知り、自分が動いていくしかないと気づくことができました。「空手の通信教育」がツボでした。本を読んだり、占いに頼ったり、ではだめですね。まず、自分が身近な人への恩返しをしていきます。気功編では、飲み物の味がガラっとかわってびっくりでした!家でも飲み物に料理に試してみます。今日もありがとうございました。(文京区在住・いくこさん・45歳)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

だんだん内容が深くなり、お話を聞きながら考え込む時間が増えたような気がします。自分が活かされていると思えるようになれば、もっと周りに感謝した生き方ができるんでしょうね。「自分」を押さえるには、まだまだ学びが足りません。努力しなくては!「気」で味が変化するというのは、とても納得しました。自宅でもいろいろ試したいです。遠隔は難しかったです。自分のイメージも漠然としているせいか、相手の気も感じられませんでした。日々の鍛錬って、本当に大事ですね。年末年始ですっかりリセットされたので、また今日から頑張ります!!(諏訪市在住・Kさん・47歳・主婦)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
使命は、目の前にあり、今いるところに学びがある。今いる場所で幸せを感じられなければ、どこに行っても幸せになれない。まずは、目の前にいる人を大切にし、一つひとつのことに丁寧に取り組みたいと思います。愛行・自行、勉強会のたびに聞いていながら、日常生活の中でつい忘れがちになっているので、意識し、実践していけるようになりたいです。気功で飲み物の味を変える!!本当に変わってびっくりしました。家に帰ったら子どもたちと試してみたいです。今日もありがとうございました。(あつこさん・44歳)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以前聞いていた話でしたが、今回ズンときました。生まれてきた理由や使命は、特に今の自分に必要なことだったと思いました。次回がますます楽しみになりました。(千代田区在住・むっちゃん)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

元々、私が松井式に飛び込むきっかけとなったのが、「生きる意味を知りたい」ということでした。今まで、何度もお話を聞いて、ピースがひとつずつ埋まり、単独でわかったつもりになっていたところが、今日、ひとつにつながった感じがありました。これで、子供にも話ができる気がします。気の実践では、遠隔と飲み物の味を変えることをしましたが、どちらもとてもおもしろかったです。普段の生活に取り入れたい内容でもっと訓練していきたいなと、とても思いました。今回もありがとうございました。(川崎市在住・niko*さん・39歳・主婦)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気功で飲み物の味を変えるのがおもしろかったです。味も良くなるし、エネルギーも満ちているのかな。これから家庭でも試してみたいです。家族を始め、迷っている方々と会った時に生きている理由をしっかり伝えられるように自分自身でしっかり腑に落としていければと思いました。毎回、本当に楽しそうに活き活きと仏教編を語っているまーくさんが印象的です。まさに身をもって表現してくれている感じでした。(世田谷区在住・ようこさん)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

仏教編での無漏・有漏という言葉を初めて聞きました。全部初めて聞く言葉ばかりですが…。ウロウロするという言葉はコレなのかと。そして、その意味も教えていただき、勉強になりました。ずっとウロウロしまくっていたので、今後は無漏に近づけるように行きたいです。米一粒の尊さを知ることもできました。四恩についても、人は一人では生きていけないということがよくわかり、周りへの感謝の気持ちも強く感じました。気功編での飲み物の味を変える実践はとても驚きましたが、楽しかったです。家でもやってみたいと思います。(八千代市在住・ひろちゃん・42歳・飲食業)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「自分とは何か…?」をずっとずっと考えていて、すべて「縁」だと教えていただき、ここ数カ月の自分の体験から、その「縁」、すべてに感謝だなと体感しているのですが、まだまだ、まだまだ…、実践が足りず、恩返しができていない状態です。なので、「自分とは何か…?」は正直わからないです。でも、今私がこうして生きて生活できているのは、すべて関わってきた方々のおかげです。それは、はっきりわかります。陰徳+目の前の人を元気に幸せにする実践をする。そして、みんなが幸せになる。それを体験してみたいと思います。ありがとうございます。遠隔気功は、不思議な体感ができるので、いつも楽しいです。気で飲みものの味が変わって楽しかったです。今日も、いつも、ありがとうございます。(目黒区在住・ふくちゃん)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

日常の生活の中で、もやもやとした感情をどう処理してよいのかわからず、日々過ごしていたので、今日教えていただいた、「人が喜ぶことをする」を小さなことから実行していきたいと思います。まず、自分自身が変わるということができず、人のせいにしていた自分に気づきました。自分を責めることをやめ、人を責めることをやめ、ただ単純に周りの人が喜ぶことを心がけて行きます。(世田谷区在住・くみこさん・51歳・主婦)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


知っているつもりになっている間は成長もしないものです。

何事も一歩ずつ進んでいくものですよね。

先月、自由が丘会場にて入門講座に参加されたあつこさんが、こんな記事を書いてくれておりました。

【心の勉強会】
http://ameblo.jp/happyhappy0302/entry-11983402274.html



最初の内は、全てを頭に入れるのは難しいかもしれません。

特に真理の部分を腑に落とすには、一筋縄ではいかないかと思います。

実践編、探究編と学んでいって、ようやくパズルのピースが合わさってくる…という方が多いです。

分からなければ何度でも聴いて頂いて構いませんし、先に進んでいっても良いでしょう。

分かったつもりを捨てて、焦らずに一歩一歩、進んで行って頂きたいなぁ…と思います。


【気功と仏教心理学を学ぶ心の勉強会サイト】
http://kokoronobenkyoukai.jimdo.com/

3月8日(日)、三つの和合による認識とは? 

心の勉強会(探究編)申込みフォーム


3月15日(日)、仏教の三つの宝とは?

心の勉強会(実践編)申込みフォーム 


222(日)・25日(水)、目を開くための真理とは?

気功と仏教の入門講座申込みフォーム


<松井式の各種体験講座>


松井式気功美容(小顔)マスター体験講座申込みフォーム 
 

松井式気功美容(脚)マスター体験講座申込みフォーム 


松井式親子気功マスター体験講座申込みフォーム