今月読まれたベスト5記事(2015年1月) - イメージコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

南 祥子
兵庫県
パーソナルスタイリスト
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

今月読まれたベスト5記事(2015年1月)

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. イメージコンサルティング全般

今月も上位はあまり変動なし。
ちまきの記事はかなり昔のもの。 
花桔梗さんから辿り着いた方が多かったのかもしれません。


<2015年1月 ベスト5>


No.1 深田恭子さんにおけるクラシックとソフトクラシックの違い
  正義感の深田さんとエレガントな深田さん。

  本来のスタイルと違うように見せることは、実は無理なこと。

  周りに違和感を感じさせないことが、とても大事なことと

  なってきます。


No.2 新垣結衣さんと篠原涼子さんのイメージが違うワケ?!

  2012年9月の記事ですが、再びランクイン。

  カラーやスタイルなどから複合的に作り出されるイメージ、

  それがパーソナルキャラクターです。


No.3 『独身貴族』での伊藤英明さんとバーキン

  長らく人気記事だった伊藤英明さんとバーキン。

  自分とバッグ、どちらもお互い兼ね備えた魅力を引き立て合って

  こそ、持つ価値があります。


No.4 花桔梗のちまき

  2013年5月の端午の節句にちなんだ記事。

  この時期、色々なお店で販売されるちまきを毎年楽しみに

  しているのです。

 

No.5 羽生結弦選手のコメントを聞いて・・・

  感情に囚われず、冷静に考えた判断に狂いはない。

  理性的に頭で考えたことに、ほぼ間違いはないでしょう。

  羽生選手はそんなキャラクターの人です。


N..5 MOSCHINOのスカート

  同率5位でランクインしたのは、今年のセールで購入した

  スカートの記事。

  形や色ももちろん大切ですが、素材感というのは結構ポイントと

  なっているのです。

 |  コラム一覧 |