セッションの感想と変化、ありがとうございます!ー⑤ - 各種の心の病気・カウンセリング - 専門家プロファイル

斉藤ヒカル
心理カウンセラー
埼玉県
潜在意識セラピスト

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の病気・カウンセリング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

セッションの感想と変化、ありがとうございます!ー⑤

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の病気・カウンセリング
  3. 各種の心の病気・カウンセリング

インナーチャイルドと向き合い

思考を修正して

ハッピーで、輝く私になる!

潜在意識セラピスト ヒカルです。








以前、巨人の元監督、長嶋氏のリハビリの様子をテレビで見ました。

どんな時でも、いつも明るく前向きで、

不自由な体でも、決してあきらめない不屈の精神には

とても感動いたしました!!

医師からは、今後は歩けないと言われても

それを認めず、ご自分の可能性を信じて

コツコツ努力なさってきたんですね。

さすがです! 頭が下がります。

私も勇気をいただきました!




さて、セッションの様子や変化を、ブログの後に見れるようにするために

今までのものをまとめてみました。(セッションの感想と変化ー⑤)

自分の長年の思考ぐせと思い込みは、自分ではなかなか気づくことができません。

「私は変わりたい!」

と思っても、一人ではなかなか難しいものがあります。

そんな時は、セッションも視野に入れてみてくださいね。

あなたの現実が、望む方向に変わりますよ!

ご感想の一部を、シェアさせていただきます。






(S様・50代・会社員) 「人生が苦しい」



日々が悶々としていて、それこそわらをもつかむ思いで

日々パソコンやスマホで、何かないかと必死でした。

それぞれに素晴らしいブログや、ホームページを散策しました。




ある日、自分を出せない人の心理が書いてあるブログがあり

読んだら、私の事が書いてあり、強烈なるモノがほとばしりました!



よくホームページで、強烈なる何かが私の全身を通り私は、

まるで何かに導かれるような、そんな感じがしました。

とか、私の内なる神が、私をここに連れて来た。

とか、、、こうした文字をよく読みました。




でも、私はすでに腐りきっていて、

そんな文字を読んでは、強烈なる何かって何?

何が全身を通り抜けるの?

家にいて、パソコンやって、スマホやって、雷でも落ちたって言うの?(笑)




でも、みんな自分のことをそうやって、大切に思っているから、

そんなふうに感じるのだな、とも思いました。

だって、私にはそうした経験が無かったのですから。





で、自分を出せない人の心理。

そのブログにくぎ付けになり、

次ぎから次ぎへと、違うタイトルの文を読み進めば進むほど、

驚きとショックとでいっぱいになりました!




どんな人が、ブログを書いているのか?

トップページにいったのが、

ヒカルさんにセッションを受ける最初の一歩でした。




ヒカルさんのブログに、私の事が全部書かれている!

と、私は驚きとショックを受けたのですから、、。




だったら、大ざっぱな大げさな話し

ヒカルさんのブログをよく読み、腐った人生を変えたらいいじゃない!

だって、ブログはまさに私の参考書なのですから。




しかし、参考書はあくまでも参考なので、

やはり、手助けが必要だと思いました。




依存が強いのですが、両極端で、

チャイルドの脳がほとんどの私は、

「いい! 自分でやる!」

と、自暴自棄な面が多く、


現在の生活に、それが際立ち出てしまい、

自分でやる!

な行動に出ていたのです。





それが上手く行けば、何の問題もなく、

ヒカルさんを知る機会は、なかったと思います。

「いい! 自分でやる!」

これは、とても良い事だと思います。





よく世間では、自分で納得し自分で決めたのだったら、

失敗しても、後悔は残らない。

「やらないで後悔するより、

やって後悔したほうがよい!」

と、言いますが、



それは、脳が大人の場合に限り!

と、私は注意書きして欲しいと思いました。




脳がチャイルドのまま、こんな事をしてしまったら、

大変な事態になってしまう事を、私が経験したからです。

( ̄□ ̄;)

本当に、思考の仕方を小さな子供の頃から教えてもらったなら、

その人生は、大変幸福なものになるだろうと思います。





さて、人生を変えたくて悶々と、またイラツキと

どうしてよいのか? わからずにいらっしゃる皆様

はじめまして。


私も、同様な思いにシビレを切らし、

意を決して、ヒカルさんのセッションを受けた者です。





ヒカルさん、その節はお世話になりました。

時間が延長したにも関わらず、

まるで身内のような親身な言葉に、感謝しております。

身内のような、、と書いた通り、

身内のようなので、遠慮なくビシバシきました。





それは、私の勘違いを取らねばならないため、

生半可な物言いでは、脳が子供過ぎる私にはわからないからでした。

わからないんです、、。

頑として受け付けないインナーチャイルドが

私の人生を乗っ取っているのですから。


(((( ;°Д°))))




ヒカルさんに、

「あなたは、お父さんやお母さん、上に立つ人が嫌いね。

言う事を聞かないと決めたから、

深層意識も、あなたのマネをしています!」



「だから、あなたのお子さんもあなたを嫌っているし、

言う事を聞かないし、

あなたが、お母さんにしている事を、

お子さんは、あなたにしているんじゃありませんか?」

と、言われました。





ヒカルさんには、私の子供達の状況など一言も言っていなく、

ヒカルさんは、知るよしも無いのに、

そのものズバリを言われ、私は絶句しました。



その通りで、私が母にしていること、したことは、

私は、子供達にされているのです。

(><;)



「あなたのお子さんは、あなたのインナーチャイルドそのものです」

と、、。






いつもの日曜日のその時間帯には、

子供がいない時間帯だったのです。

いたとしても、私を無視しているので、


まったくいるんだか、いないんだかわからないくらい静かにいるのですが

どうした事か、電話セッションが始まりしばらくして急に、



子供がバタンバタン!ガチャン

と、激しい物音を立て、

めったにしない掃除を始め、それが大掃除だったのです。



電話セッションが終わり、ドアを開けると

カーペットがはがされ、洗濯されていて

台所もピカピカに片付けされていて、私は驚いてしまいました!(ノ゚ο゚)ノ




電話セッション中、あんなに物音を立てていたのに、、。

セッションが終わる寸前に、私がセッションを受けている事すら知らないのに

どころかへ出かけ、まるで電話セッションが終わるのを知っているような

そんな感じがしました。


本当に不思議???(@_@)




ヒカルさんが言った、

「あなたのお子さんは、あなたのインナーチャイルド」

この言葉から、電話セッションを受け、


私のインナーチャイルドは、相当な何かがあったのだと思います。

まさに、相似形なのだと圧巻でした。




悲劇のヒロインのくせして、皆を悪者にして、

自分は被害者意識丸出しで、

最低なのは、私でした。

思考が、そんな思考なのでした。

そんな最低な思考なものですから、

すぐ!すぐに、恨むのでした!!




ずっとそんな思考でいたので、

今までの人生が、恨みの人生になっていたのです。


「あなたの強い恨みが、人生を悪くしています!」

「あなたが感謝しないから、

お母さんが感謝しなさい!、と言ったのよ。


本当に、あなたは何にも感謝しなかったの。

お母さんは、わかっていたの。

だから、お母さんが言ったの。

わかりますか?

お母さんの言った事は、正しいのよ~」





チャイルドが多い私には、母が正しい事を理解出来ないのを、

ヒカルさんは、知っていたのでした。

だから、わかりますか?

と、チャイルドに語りかけたのですね。。。




瞑想誘導になり、

頭に浮かんだ事を言えばいいのかな~?、

そんなふうに思いながら、誘導されるままいたら、

意外な子供時代が思い浮かび上がりました。




最低だったんです、、、私。

自分だけ特別でいないと、

みんなを悪者にし、恨むのでした。




そして悲劇のヒロイン、シンデレラ物語が大好きで

いつも、シンデレラみたいな気持ちになっていました。

だから、被害者意識がたくさん!





そして宗教。

両親には、昔からそれぞれ宗教の問題があり、

私はあることが、不思議で不思議でたまりませんでした。

でもヒカルさんから、とうとうその不思議を教えてもらう事ができたのです。




ここにも、私の思考が関係しているとは、

本当に、ビックリしました!!( ̄□ ̄;)!!

でもお聞きして、なるほど、、、でした。




こうして、つらつら感想文を書いていますが、

セッションが終わって以来、

ヒカルさんの言葉が、何一つウソ偽りのない事なのだ!

と言う、その現象と言うか、相似形!

これが日々わかってくる、

わかろうとしている自分に、気付いてきました。




「思考は現実化する! 100%例外なく!」

これには、言葉も出ないくらい実感します。

私もまだセッションを受けたばかりで、日々邁進中ですが、



「あんな相談したけど、こんなすごくなりましたよ!

超セレブになりましたよ!

ヒカルさん!ありがとうございます!!」



こうしたお礼の言葉が言えるように、

アドバイス通り、歩んで行きます!

これからも、どうぞよろしくお願い致します。

ありがとうございました!




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



S様は、すべてがうまくいかなくて

何をどうしたらいいのか?

とても悩んでいらっしゃる状況でした。




ご自身も気づかない、悲劇のヒロインになりたい思考と、

親や人への恨みが強く、

その思考が、現在の苦しい状況を創っていらっしゃるのがわかりました。




お母さんに対しては、セッションで勘違いが解除され、

その後、ちゃんとお母さんに謝られましたね。

素晴らしい勇気と、行動力です!

本当に良かったですね~。




面白かったのは、セッション中に

もうお子さんに、変化がありましたね。

実は、そのようなことは珍しいことではないんですよ。

自分の意識が変われば、家族や周りの人も変わります。

自分と人は、無関係に存在していないのです。




S様の怒りのパワーは

今は、とても向上心が強いパワーに転換されました。

セッション後は、すぐにメールサポートを受けられています。

S様は、私のアドバイスを素直に聞いてくださり、

今は理解を深め、いろいろと修正されているところです。



この調子でチャイルドを癒し、しつけていけば、

どんどん状況は良くなりますよ。

地道に、コツコツ実践していきましょう!(^O^)


S様、ありがとうございました!

m(__)m


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─




(Y様・30代・主婦) 「いろんな事がうまくいかない」



本当に今改めて、ヒカル先生にセッションをお願いして

よかったと思っています。

今までいろいろ、占いやスピリチュアルなことや風水、

潜在意識についてや、引き寄せの法則、

思考が現実化するメソッドなどを、自分なりに学んでいたつもりでした。



TAW理論を知り、ようやくもうこれ以上は、

人生をよくするために教えてくれる、何かを模索する必要はないな

と、心底思いました。

やっと、今日スタートラインに立ったような気持ちです。





今日は、自分の人生がなぜこうなっているのか?

が少しですがわかり、とてもおもしろかったです。

家族構成まで、自分が望んでそうなっていたとは…。

そのことを知識として知っているのと、

自分のことで、具体的にわかるのとでは、随分違いますね~(笑)




兄が二人いる末っ子長女として生まれたのは、

きっと私が、自分のことを一番にに可愛がってもらいたくて

そうしたんだろうなぁ…と、何となく思ってはいたんですが、

まさか、それ以外にも責任から逃れたくて、兄をしかも二人も作っていたとは!



責任は取りたくないけど、いいとこ取りはしたい!

そんな考えがあったんですね~(><;)




両親(特に母親)を、うっとうしいと思っていましたが、

それも自分が望んで、そのような両親にしていたのですね。

いつもそばにいてくれて、何でもしてくれて、守ってくれる!

そんな両親を自分が望んでいたから、父は自営業でいつも家にいて、

母もお店を手伝う専業主婦で、いつも家にいた…。






しかも、守ってほしい気持ちが強くて、

父や母を、幼稚園や小学校のPTAの会長にまでしていたなんて!!

おかげで、幼稚園や小学校には、しょっちゅう父や母が来ていました…(笑)

どれだけ、守って欲しいんでしょうね

(^-^;




兄が二人いて、長兄にはよくいじめられたけれど、

次兄には優しくしてもらっていた。

と言うことにも、ちゃんとメリットがあるなんて、

そんなこと考えたこともありませんでした。





確かに、次兄に優しくしてもらっていただけでは、

私は、とんでもない弱い人間になっていたことでしょう…。

「長兄にガツンとやられていたからこそ、

負けん気の強い部分も育ったんだなぁ~」

と、感謝の気持ちが湧いてきています。





誘導瞑想を、生まれて初めて体験しましたが、

まさかの展開??に、本当にびっくりでした!



初めは、ちゃんとできるのかしら…なんて半信半疑なところもあったんですが、

ヒカル先生の誘導に、素直に導かれてうっすらとですが

ちゃんとその時のイメージが見えてきて、とても不思議でした。





侮辱された!、と勘違いした場面が、

まさか、あんなに幼い時のことだったなんて、

本当に本当に、びっくりしています。

あんなに小さな、まだ歩けるか歩けないかくらいの赤ちゃんのような時に、

私は侮辱された!

と、思って怒りを感じたんですねー。

根っこが深いのですね~(笑)





当たり前ですが、今日の今日まで思い出したこともありませんでしたよ。

5%の顕在意識じゃ、思い出すのは無理でしょうが、

深層意識には、しっかり残っているのですね。





自分のことを、とても偉いと勘違いしているプライドの高い私は、

この私を放っておくなんて!! バカにするな!!

と怒ってしまい、

私を放っておいて一人にするなら、私は不機嫌でいる!

と、決めてしまったんですね。

そうやって被害者意識を作っていくのですね…。





娘が成長したがらず、小学生なのにまるで赤ちゃんのように甘えたがりで、

成長がすごく遅いと感じて、困っていましたが、

赤ちゃんでいたかったのは、私だったんですね…





赤ちゃんでいれば、何もしなくても可愛い可愛いと褒めてもらえるし、

チヤホヤされるし、注目してもらえる、守ってもらえる

と、勘違いしていましたね。( ̄□ ̄;)!!





赤ちゃんが可愛いと言うのは、当たり前のことであって、

別に誉められているわけじゃないし、

赤ちゃんだと本当はとても不自由で、怒ってばかりいなければならないし、

自分からは何も得られないと言うのに…。





小さな自分は、本当に頑固でしたね~。

ヒカル先生の根気強い説得で、ようやく赤ちゃんのままじゃなくて、

成長するのがいいんだ!

その方がお得なんだ!

ということがわかってくれましたが、

きっと毎日継続して教えていかないと、

また、赤ちゃんがいい!

と暴れだすかもしれませんね~(>_hikaru1958529@hotmail.co.jp



[連絡先] 080(5029)1458
       (10:00~21:00)
留守電の時は、メッセージをお願い致します。



 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

ストレスがある時の思考と言葉使いとは? 斉藤ヒカル - 潜在意識セラピスト(2015/03/10 23:42)

「体質」をプラスに使う方法! 斉藤ヒカル - 潜在意識セラピスト(2014/12/12 18:14)

人から認めてもらいたい時、気をつけたい思考とは? 斉藤ヒカル - 潜在意識セラピスト(2014/12/03 21:10)

ありのままの自分でいいのかor悪いのか 田中 よしこ - 心理カウンセラー(2014/11/10 13:15)