五感の中で、最後まで残るのは? - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

井上 敦雄
アッツワークス株式会社 代表取締役 犬旅コンサルタント
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
岡本 興一
岡本 興一
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2017年06月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

五感の中で、最後まで残るのは?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般

アッツワークスの井上です。
こんばんは。

インプットの大切さ、を身に染みていつも感じているのですが、
それに反して、ノイズ、というのは、無限に入ってくる
可能性があるのだな、と痛感しています。



たとえば、観るテレビ番組を絞る、ラジオも聴かない、
読書は、月に30冊、と決めていても、実は、ノイズが
入る場所があります。

それは、街中、です。

街中って、実に、多種多様な人が歩いています。

例えば、中国をひとりで歩いていれば、私はほとんど
中国語が分からないので、そばで、誰が何を言っていても
耳に入りません。

でも、日本を歩いていれば、ほとんど日本語なので、
耳を閉じていても、耳に入ってくる言葉があるのですね。

本当にサイアクです。

私は善良な市民でいたいので、
 「声かけないでね」
オーラは出さないようにしていて、例えば、道を
聞かれたりしてもよいようにしています。

どこかの街に行って、道に迷った時にでも、あ、
この人なら聞ける、この人は声かけにくいって
直感的に判断しますよね。

わたしたちは、犬を連れて歩いていることが多いので、
結構、気軽に声をかけてもらいます。

でも、60代以上の、モラルのかけらもない、
現代の教育を受けてない人たちは、遠慮なく、
言ってくることがあるのです。

本当にサイアクです。

それは、
 「あんたら、○○やから○○やねん。」
です。まあ、あえて、○○は埋めません。

耳って、死ぬ時に、五感の中で一番最後まで残る
器官なんですよね、だから、耳って閉じにくいのです。

そんなん言わんといて!大きい声ではなさんといて!
と思っても防ぐのが難しいこと。

リーダは、まわりのひとに、うまく働きかけるのが仕事。
まあ、それは認識しているのですが、モラルがない人を
変えることはできません。

例えば、1泊何万円もする旅館の夕食、朝食で、大泣きする
子供を連れてきていいのか、どうなのか。

お金を払えるからええやん!という案もありますが、
何万円も支払って、非日常の時間を過ごしたい、と
考えているお客様がいる、と思いを巡らすことが
できれば、そうはならない、ハズ。

お風呂、広いから、せっかくやしおよぎ~や、という
価値観の親もいるのです。

だけど、いくらリーダでも、そういうマナー、モラルに
まで、影響力を発揮することはできないのです。

金持ってるからええねん!
子供はなくのが仕事やからしゃーないやんけ。

という考えに抗うのは、ムリ。

であれば、そんな人に出会わないようにするのが得策。
運悪く出会ってしまった時には、スルーする力を
身に着けるのが、よりよく生きるための知恵です。

これがキモなんですよね。
ライフスキル脳と認知脳。

いくら鍛えても鍛えきれないですが、がんばります。

また、書きます。

 |  コラム一覧 |