手に障害があるのですが、習えますか? - 子供のお稽古全般 - 専門家プロファイル

田崎 寛子
脳トレスクール「アバカス速算」 
兵庫県
塾講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:子供のお稽古

田崎 寛子
(塾講師)

閲覧数順 2017年02月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

手に障害があるのですが、習えますか?

- good

  1. 育児・教育
  2. 子供のお稽古
  3. 子供のお稽古全般
読み書きそろばん そろばん

明石市のそろばん教室「アバカス速算」の田崎です。

いつもご覧いただき、ありがとうございます。




大人・子供関係なく、

病気やけがなどで障害のある人が

そろばんを習いたいのですが大丈夫でしょうか

いうお問い合わせをいただくことがあります。

かなり昔の新聞の記事ですがご紹介します。


  生まれつき、左手首から先がないと女の子が

  ハンデを克服し、3級合格から8か月で、珠算2級に合格。

  小2の時に友達に誘われて始めたそうです。

  1日1時間半ずつ、週に4日そろばん教室で練習し、

  検定試験前は朝4時に起きて自主的に練習したそうです。

  小学校の担任の先生が

  「自分にできないことはないと、

     いつも努力する頑張り屋さんです」とのことです。


  3才の時に農機具に右腕を挟まれ、

  肘下から先を失った小5の男の子が左手だけで

  珠算2級合格

  野球部のエースで児童会長もしているそうです。


  そろばんを左ではじくと、

  そろばんの面が手で隠れて見えにくいです。、

  野球もボールを左手のグラブで捕ると、

  グラブを右のわきにはさみ、

     素早くボールを投げるんだそうです。


  二人とも、1級・段まで目指していると書かれていました。


  この二人から 

  ハンデがあっても決してくじけず、

    努力の大切さを教わりました。



  高校の時の野球部にも、

  事故か病気か生まれつきかは知りませんが、

  片足がピンと真直ぐな生徒がいましたが、

  とても楽しそうに野球をしていました。

  もちろん選手にはなれなかったでしょうが、

  大好きな野球を続けたかったのでしょうね。


「アバカス速算」にも、障害のある生徒もいますが、

  そんなことは気にせずに、

    他の生徒に負けず頑張っていますよ。



  何事も一番大事なのは、本人のやる気です。

  それと継続は力なりです。



 

体験学習受付中!


TEL078‐915‐1215

体験学習のご案内




 


 

このコラムに類似したコラム

読み書きそろばんが教育の原点!! 田崎 寛子 - 塾講師(2016/01/04 06:00)

入学準備に、そろばんを習いませんか? 田崎 寛子 - 塾講師(2016/01/05 06:00)

そろばんをしていると、処理能力が速くなります。 田崎 寛子 - 塾講師(2016/01/10 06:00)

”そろばん”は、脳の器を広げる役割をします。 田崎 寛子 - 塾講師(2015/03/09 20:00)