満ち足りて 更に満ちるサイクル - ビジネススキル研修全般 - 専門家プロファイル

株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル研修

鈴木 誠一郎
鈴木 誠一郎
(ビジネスコーチ)
飯田 祥子
飯田 祥子
(マナースタイリスト)

閲覧数順 2017年08月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

満ち足りて 更に満ちるサイクル

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ビジネススキル研修
  3. ビジネススキル研修全般
プロとして生きる! キャリアを磨こう
窓越しの陽射しは強く、
予報を外して晴れ間ののぞく知多半島です。

さて、今日は、「ないものねだりからの脱皮」について、書きました。

もしも、何かを手に入れたいのであれば、
何かが手に入っていないのであれば、

あなたが先に与えてください。

なぜ?

例えば、ありがとうって言ってくれないんですよ! 怒
どういう人なんでしょうねぇ・・・!       悲

これは、手に入っていないことが前提の嘆きですよね。
つまり、満たされていないものを満たしたいと願うのは、
前提条件は、満ちていない
のです。
だから、手には入らないのです。

そういう場合は、
自分で自分に感謝することばをかけて、満たして上げましょう。

がんばったね。よくやったよ。○○さん!

って。

自分が掛けてほしいと願う言葉はなにか?
鮮明にして。
ちょっと照れちゃうかもしれないので、
完全なプライベートなエリア、
つまり、トイレでやってみてください。
ここなら恥ずかしくないでしょう?

そして、次は、
相手に感謝を伝えましょう。
今回は、あなたとのご縁がこの成功のスタートだったのです。
ありがとうございました!

って。とびっきりの笑顔で。
お礼を言われて、お礼を返せない人もいます。

尊大な態度の人。横柄な人。
こういう人たちは、人前では、いいカッコしたがる生き方をしています。

だから、
できる限り、大勢の人の前で、やるんです。
大勢の人がいる場所で、
成功したね、って、誰もが実感しているその時すぐに。

そうすると、もっと大きな感謝と労いをいただくことができるでしょう。
だって、上から目線が好きな人たちなのだから。

え???
そんな風に、見返り求めていいの?
な~んか戦術的で、嫌だわ!下品よ。

なんて、思うかも知れませんが、

努力して当たり前!
って、いう空気がご褒美だったとしたら、
明日も頑張ろう!!って思えますか?

明日は、もっと頑張ることができて、
自分の人生に磨きをかけることができるのなら、
それもありだと思うのです。

尊大な態度の人、人に意地悪する人、横柄な人って、
案外、そういう自分に気づいていないんです。
それを、あからさまに注意して、相手から買うものは、反感だけです。

だから、チャンネルを変えて、
気づかせようなんてお節介は止めて、

自分のために、良い循環を、自分の仕掛けで作ってしまうのです。

ほしいものが手に入らない!と嘆くのではなくて

満たされた状態を先に自ら作って(満ちた状態)
人に与える(満たされた状態で感謝する)。

今日も自分のご機嫌整えて、
良き日でありますように。




カテゴリ このコラムの執筆専門家

(研修講師)
株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役

実践型研修で、結果が即・行動に現れます

ビジネススキルに不可欠なコミュニケーション力。ますます重要な「聴く力」「話す力」「論理的に考える力」を高める研修はじめ、企業研修の内製化のコンサルティング、人事政策のアドバイスなど、人事に関する総合的なご支援をしています。

カテゴリ 「プロとして生きる! キャリアを磨こう」のコラム