IoT - 一般歯科・歯の治療全般 - 専門家プロファイル

院長
東京都
歯科医師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
[虎ノ門] ブログ村キーワード




片平歯科医院虎ノ門”インプラント・矯正センターの片平です。


毎日多くの患者さんにお越し頂きありがとうございます。
そしてクリックありがとうございます)



2015年が幕開けしたばかりだと思っていたら、
早いもので、1月も月末が近づいてきました(*^_^*)

年頭に掲げた目標や計画とすり合わせしてみることをしていますが、
「未来」のための時間を持ち、余裕を持って仕事にのぞむためには、
どうしても優秀な「NO.2」または優秀な「キカイ」の助けは必要です。

というわけで、(と言うほどではありませんが)

・・・

先日の日曜日は当院の亀岡重雄先生とCTおよびレントゲン機器の見学と
荒井昌海先生のCT&CAD/CAMのセミナーを受講してきました。


・・・・

これで荒井先生のセミナーは2回目ですが、今回もとても刺激になりました!

なかでも「IoT」と「歯科」の展望については大変勉強になりました。

以下、IT用語辞典からの引用ですが、「IoT」って私読めませんでした・・(トホホ)


IoTはInternet of Thingsの略で、「モノのインターネット」という、よくわからない日本語訳があてがわれている。IoTの意味をもう少し噛み砕いてみると、IoTとはパソコンやタブレット、スマートフォンだけではなく、身の回りのあらゆるモノに埋め込まれたセンサーがインターネットに繋がり、相互で通信が可能になる技術や仕組み、状態のことだ。


だそうです。 


インターネットで検索していると沢山出ています。

たとえば宅内ですべてがつながって管理されることや、




宅外では以下のようにつながって管理されることのことを言うようです。




歯科の器材もこれからは「Iot」の概念で「つながって管理される」時代がもうすぐそこまで

きているんだと思いました。

これから導入するCTやCAD/CAMばかりでなく治療ユニットやレセコンすべて
これらを考えて導入することになりそうですね。


時代は進んでいるということで
荒井先生のセミナーではメルセデス自動運転の動画でしたが、
わたしはトヨタの動画を・・・(公道で実験したら中央官庁が怒ったとか言われている)
貼っておきます。





いったいどのようになっていくのかIDSでの発表が楽しみになってきました。
(といってもこれも荒井先生がセミナーで教えてくださったことなのですが・・)







なかなか予約が取りにくい状況が続いて申し訳ありません。
お困りの時は遠慮無くご連絡下さい。


☆★  お願い・お詫び  ☆★

 歯の悩みは患者さんご本人様にとって深刻なのは承知なのですが、
電話での無料相談などは、当院では行っておりません。
お電話で1時間近くお話しされるかたが、いらっしゃいますが、
受付・診療業務が止まり予約診療に支障がでてしまいます。
ご理解とご協力をお願いいたします。




 少ないスタッフと医師でやっておりますが、
なかなか予約の取りにくい状況が続き申し訳ありません。(ヒマなときもありますが・・・。)
本当に申し訳ありません

また、ご希望の時間帯によっては混雑が続き、
ご通院の患者さんにはご迷惑をおかけしております。
今後、改善できるよう、一層気を引き締めて業務にのぞみます。


予約状況は刻々と変わりますので、急なお痛みの場合は、お電話いただけますと大変助かります。



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
お越しの際は、電話にてご連絡をいただけますと助かります。
よろしくお願いいたします。。
片平歯科医院虎ノ門インプラント・矯正センター
Tel 03-3431-6090
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



こちらのランキングに参加中です♪
↓クリック↓してくださいね♪



にほんブログ村


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 歯科医師)
院長

見えない根管をしっかり診る。基本に忠実な治療を心がけています

「何回も根の治療に通っているが、いつまで経っても治らなかった」、という声を聞きますが、どうしてでしょうか。 「確実な診断」と「感染を制御する清潔な治療環境の確保」を念頭に、将来再治療を行うことのないよう最大限の配慮をしています。