アメリカ確定申告と ワシントン州 最低賃金 変更 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

TODD'S Accounting Corporation ワシントン州公認会計士
ワシントン州公認会計士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アメリカ確定申告と ワシントン州 最低賃金 変更

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般

アメリカ確定申告と ワシントン州 最低賃金 変更

 

20151月からワシントン州の最低賃金が改正されました。最低賃金は時間給9.47ドルとなり、昨年2014年から上がりました。14.15歳の従業員に対しては大人の最低給料の85%、または時間給8.05ドルとなります。

 

アメリカの会計、税務相談は以下

Toddaccounting.com

Toddsaccounting.com

Usa-consultants.com

http://usa-consultants.com/

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(ワシントン州公認会計士)
TODD'S Accounting Corporation ワシントン州公認会計士

アメリカ確定申告、アメリカ会社設立

アメリカでCPAをしています。アメリカの確定申告、アメリカのレストラン、アメリカの会社設立、アメリカの中小企業、アメリカ進出企業、アメリカグリーンカード、アメリカビザの確定申告をしています。